私は私でよかった!誕生日とアセンション

あまりに色々なことがありすぎて忘れていたけど
そういえば今年は2013年だったね。
なんだか一時的にすっかり忘れていた。

計画が変わってアセンションはみんな一斉に同時ではなく
それぞれのタイミングに任せられたのだったと思い出した。


どんな風に学んで、どんな風に変化していくかはそれぞれ選択している。

今年の3月に声×音×絵の「絵のない絵本」のイベントを開催して、
今年の前半は「もはや隠したり嘘をついたり出来ない時代がやってきた」と感じていて、
そしてその後の入院・手術。
まもなく手術から3ヶ月になるけど、私は自分のアセンションのためにこれを選択したのではないかと思った。

何かが変わるためには大きな揺り動かしが必要だから。


それぞれが選択して、そこから学んでいる。
その出来事に良い悪いはないし、選択にも良い悪いはない。

学んだら悪いことが起きないのではなく(もともと良い悪いはないけど)
どんなことが起きても、それを学びに変えられる。
そうすると、それはすべてギフトになる。

手術であらたに誕生した感じがして、
さらに今日の誕生日にまたここにいることに感謝する。

私は私でよかった。
私は私の学びがしたかったから。


沢山のみなさんから続々と誕生日おめでとうメッセージが届いています。
ほんとうにいーっぱい!の愛をありがとうございます!!!
[PR]
by chandra-k | 2013-10-01 17:20
<< 宇宙の意志に従う 手間を惜しまない >>