手間を惜しまない

今までの私は、興味の無いことはつい面倒くさいとか、もっと効率的にやりたい~って感じだった。
なにせB型なもんで、興味あることはつきつめるんだけどね。
でも最近は意識的に手間を惜しまないようにしている。

特に食事に関してね。(苦手&あまり興味ないので)
例えば小さいことだけど、納豆に大根おろしをするとか、ネギを入れるとか、そんな感じのこと。
今までなら「ま、いいか」をやめて、ひと手間をかける。

今は毎朝タヒボ茶を煎じている。
アマゾンの「神の光」「神からの恵の木」と言われる樹木の内部樹皮。
古代から伝承されてきたらしい。

最初は1時間も煎じるのが面倒なので、寝てる間に出来上がるマイコン煎じ器を購入しようかと思ったけど
「そこから生き方変えたら?」と言われて、「たしかに仰るとおり!」と、煎じることにした。
お手軽にエッセンスを取れるタブレットじゃなく、時間をかけることを選択。

面倒が、習慣になるまでトレーニングは必要ってこと。

手間をかけて、時間をかけることに意味があるんだな。
自然の神秘と生命力が香る。
見えないところにヒミツがあることが多いからね。
[PR]
by chandra-k | 2013-09-30 12:40
<< 私は私でよかった!誕生日とアセ... 楽天イーグルス優勝と田中投手が... >>