セドナの石のテレポーテーション先判明!(前々回の日記の続き)追記あり

前々回の日記でテレポーテーションしたセドナの石を見た北海道のるなちゃんから昨夜メールが来た。
るなちゃんは天使や光の存在やクリスタルなどとお話が出来る。
本人がとっても透明で天使そのものみたいな子。
(って言ったら失礼だけど。成人してるから。でもずっと少女みたいなんだもん)
るなちゃんの許可を得て、そのメールをちょっと紹介~


【るなちゃんのメール①】
徳子さ~ん こんばんは。
セドナの石さんのブログを読んで、思わずメール書いています。

昨日の夜遅くに、読んだ時に浮かんできたことで、合っているかはわからないのですが、今日も何度も石さんのことが気になるので、聞いて下さい( ^人^ )(笑)

まず、セドナの石さんの写真を見た時に浮かんできたのが、
暑い国、木で出来た屋台の集まり(市場街だと思います)、もじゃもじゃのひげと髪の、大柄なおじさんに拾われる。
というような情報でした。

時間は今から少し過去の時間に遡るのだと思うのですが、多分インドとか、それに近い雰囲気の暑い国。

人の腰くらいの高さの空中に、セドナの石さんがパッとあらわれ、
砂と石でごつごつした地面に、そのまま落下。
その時、石にぶつかって、跳ね返って、地面に落ちた様子でした。
そして、その場所が、市場の屋台の脇にあたる場所で、
その市場街を歩いていた、ひげもじゃのおじさんの目のはじに、キラッと光る何かが映りました。

見てみると、綺麗な石だったので、
お、これは売れるんじゃあねえか?とおじさんは乱暴に拾い、腰につけていたかばんのような入れ物に、乱暴にいれました。
そのかばんの中には、同じように石なのか、ゴツゴツしたものがたくさん入っていて、多分、そのおじさんは、金目になるものを、探して歩いていたのだと思います。

そして、
かばんの中に入れられた時に、また、中に入っていたゴツゴツ(多分、他の石かな?原石のような。)にぶつかり、傷ついたのだと思います。

横暴な雰囲気のおじさんに乱暴に扱われ、さらに暗くて狭いところに追いやられて、悲しくなったセドナの石さん。
『うわぁん!戻りたいよぉ!』って思った瞬間、徳子さんの自宅に帰ってきた、という感じがします。

そして、その螺旋のエネルギーというのは、石さんを包んでいるワイヤーと関係していて、
あの写真を昨日見たとき、徳子さんの首から!ひもを伝って、あのワイヤーへと黄金色の光が伝っていくのが見えたんです。

多分、あのワイヤー、螺旋を描いていませんか?

ワイヤーをそのまま伝っていった、金色のエネルギー。それはそのまま、螺旋を描く金色のエネルギーとなり、
その中にあった石さんが、その螺旋の金色のエネルギーに包まれて、何かの拍子にワープしちゃった!
のだと思います。

ただ、行った先が横暴で乱暴なおじさんのところで・・・(泣)

羊さんの背中の上に落ちて、のんびりアルプスをお散歩をしてきたら、石さんもどんなに良かっただろう!と思いました。


そして、多分、すぐに徳子さんにそのことを教えてくれなかったのは、
セドナの石さん、徳子さんのことを本当のお母さんのように思っている、息子みたいな感じなんです。
イメージでは、3才とか、5才くらいの子かな。

外で悲しい出来事があって、
それを本当はお母さんに聞いて欲しいんだけど、言いたくても言い出せないような、感じ。

言ったら、ますますお母さんを悲しませちゃうかも?
とか、自分も、悲しみでもっとずーんとしちゃうかも?とか、

そんな感じで、
昨日の夜、写真を見た時は、ちょっと元気を取り戻しつつも、『しょぼよぼーん・・・』みたいな気持ちが、伝わってきました。
本当に悲しかったんですね。

でも、さっきまた、
ブログに写真を見に行ったら、ホッとして、安心しきった様子が伝わってきて~
やっと、安心出来て、良かったね!って、感じがしました。

きっと、紐&ワイヤーと石、というように、紐とワイヤー・石が、金色の光でひとつになれば、もうワープしないし、セドナの石さんも、安心して生活出来ると思います。
特に、ワイヤーと石の、間の空間が、金色の光で満たされ、隙間のない状態になって、ワイヤーと石で、一つの金色の光のかたまりになれば、大丈夫みたいで、
そのイメージがパッと何度も浮かぶので、そのたびに、その状態を想い続けています!

やっぱりなんだか、親子みたいですね!お母さんと、息子ちゃんなんです。

そして、石さんと徳子さん、互いに見つめあう様子は、豊かなピンク色の(ちょうど石さんの色!)エネルギーに包まれいて、
徳子さんが幼い我が子を抱き、慈しみながら、その子をあやす様子が、見えるような感じなんです。

あぁ、どうしてこんなことがわかったんだろう?(笑)
でも、昨日から、どぉーっと情報がやってきて、そして、今、連絡するのがいいのかな、なんて思って、メールしました。

ちなみに、今は、安心して布団の中で眠っているみたい。本当に、徳子さんと一緒に生活して、一緒に生きているんですね。
石ちゃんの、徳子さんへの想いを感じると、本当に胸の奥がキュンとして、もう、何だか、たまらないのですっ。
とっても、かわいい!



・・・・・るなちゃんが言うように、ワイヤーは螺旋になってるの。
しかもシルバーのワイヤーが最近はちょっとゴールドっぽくなってきているし。
そして石ちゃんも、ワイヤーも、そして紐も、全部ひろみんが「これが徳ちゃんってかんじ」と言って
私のために選んでくれたもの。

最初石ちゃんがなかなか教えてくれなかったけど、エナジーワークに連れていったのでエネルギーを受けてちょっと安心して情報を伝えだしたのかもしれないな~。




【るなちゃんのメール②】
子供が、親と何らかの理由で別れて、
でも、魂の絆が深い人の元へ、里子にやってきて、そこで本当の親子以上の深い絆をもつ。
まさに徳子さんと石ちゃんは、そんな感じなんです。

そんなドキュメンタリーを見ているような・・・
ひろみんを見て、この人だ!って思って、猛アピールして、やっとのことで徳子さんの元にやってきたのかな。

きっと、朝、徳子さんとご主人が起きる気配を感じて一緒に起き、一緒にご飯を食べ、時に徳子さんの胸の中でお昼寝して、夜も一緒に寝ているんだと、思うんです。
明日の朝ごはんの時、見てみて下さい。一緒に、ごはんを食べているかも(笑)本当に!!そんな感じなんです!

ワイヤー、やっぱり螺旋なんですね!

私も、石ちゃんと、ワイヤーと、その隙間の空間が、金色のはちみつエネルギーで見たされて、ひとつになっていることを、想っていますねー。

今は、金色の光で満たされているけれど、まだ溶け合って混じり合っていない感じなんです。
ワイヤーがなかなか溶けてくれないというか、時間が必要な感じがします。


【るなちゃんのメール③】
このひとつ前のメールを送ったあと、お風呂に入ったら、私の手の中に、輝く石ちゃんのペンダントが、ポッとあらわれたんです。

それで、エネルギー的にやってきてくれたペンダントの石ちゃんに、お風呂に浸かりながら、色々話しかけて、私もエネルギーを入れていたのですが、それで気が付いたことは、
石ちゃんの周りのワイヤーさんたちは、天使の羽と輪っかなんだな~!ってことでした!(笑)
そして、紐は、光の柱なんです。

天使の石ちゃんと、その羽と輪っかの役割をしているワイヤーさんと、光の柱の役割をしている紐さん!!
あぁ、これでひとつになるんだなぁ~ってわかりました。(笑)


あと、16時間くらい時間が必要、とも浮かびます(笑)
今からだと、明日の15時半くらいには、いい感じになっているのかな~?
楽しみです( ^ω^ )


『やっと、安心して眠れる・・』
そう、石ちゃんから伝わってきました。
これは今回の出来事ではなくて、徳子さんとの出会いを指しているのだと思います。
この石ちゃんがどんな歴史を歩んできたのかはわからないけれど、きっと色んな想いを経て、やっと安心して眠れる場所に出逢えた。

石ちゃんにとって、そんな存在が、徳子さんなんですね!



・・・・昨日の夜から、石ちゃんに話しかけながら黄金のエネルギーで包んでいた。
石ちゃんと、ワイヤーと、紐が一つの光となって融合するように。
そして今日のセドナの石さん。
その写真をるなちゃんに送ってみた。

e0039323_19124452.jpg



【るなちゃんからのメール④】
うわぁ~一つになってる!!!! 一つの金色の塊って感じ!!
バッチグ~ですね!!!

何がどうなっていたのかは、私もわかりませ~ん。
ただ、石ちゃんのことが気になって仕方がなかったことだけは、確かです(笑)
あと、私の周りにいる天上界の人たちが、石ちゃんについて色んな情報を提供して下さったんです。
何がどうなっていたのかな~(笑)



・・・・・っていうるなちゃんのサポートメッセージ。
素敵でしょ?るなちゃん。

るなちゃんは今、天使さんやクリスタルさんとお話しながら、
その人のためのメッセージを伝えたり、その人をサポートするエネルギーを入れてクリスタルをつくっている。
パステルで絵も描き始めた。
そのピュアで澄み切った輝きは本当にきれい♪

それはるなちゃんが、その人の魂の輝きを見ているから。
大津先生からもお墨付きをもらった。

るなちゃんのブログ「天使と過ごす毎日」
クリスタルがとってもきれい。
http://ameblo.jp/kilakila-angel-diary/theme4-10066746638.html

そして、るなちゃんは大変な病気を通して、
どんなに大変な時でもいのちは歌っていて、光に満たされていて、自分自身が素晴らしい光の存在であることを体験した。
どんなに苦しい体験でも、祝福されていて、幸せであったことを本当に体験した。
その体験を綴った日記からは光が溢れていて、私は涙を流しながら感動しながら読んだ。
そして、それを体験したるなちゃんだから、その人の本当のいのちの輝きを見ながらクリスタルに輝きを入れられるんだと思っている。

るなちゃんの日記の「私の気づき」のテーマの日記を是非読んでみてね。


【追記】
るなちゃんとひろみんによると、
この石ちゃんは「ぴょんぴょん跳びはねながらひろみんにアピール」していたのがるなちゃんには見えるようだったって。
そしてひろみんによれば「私かわいいでしょ」ってアピールしていたんだって。

この石の名前もわからぬまま私は下げていたけど、実はエレスチャルクオーツで
「魔法のクリスタル」「天使と繋がりの深いクリスタル」と言われているそう。

ということで調べてみると・・・・

「エレスチャルは水晶における最終形態であるといわれている。
つまり 究極の状態。

エレスチャルとは 天上の域の 心の状態。
全てがひとつであるという考え方
宇宙は常に与えてくれるという信頼感にあふれた生き方
愛と優しさと強さなど肯定的な感情を全て統括できる生き方。

エレスチャルはそのような宇宙的な働きの浄化を促す。

エレスチャルは 現在地球に起こっている大規模な浄化、ヒーリング 再覚醒を助ける為に
この惑星に伝えられた 宇宙からの贈り物だと言われている。

それらは とりわけ人間の感情的な重荷に打ち勝つ強さをもたらし
正しく使われたなら 天上的(セレスチャル)な領域を開き、
私達の存在の中に 天使的な特性を統合してくれるマスタークリスタル。」とあった。

しかも、本気で自己の内側と向き合い、進む気がある人でないと扱えない宇宙の叡智があるとも。

そして、るなちゃんの言うように、ワイヤーと紐とすべて一体化して私のエネルギーと繋がる。
だって、ワイヤーから出すと輝きが弱くなる。
ワイヤーに入れて、首から下げている時が一番輝いているの。

5年は一緒にいて下さいと言ってる意味もわかったよ!
あらためてどうぞよろしく!

【追記2】
珠ちゃんがこの石のテレポーテーションに関して日記を書いてくれたのでリンクしちゃお!
http://artandlove.exblog.jp/20230435/
[PR]
by chandra-k | 2013-05-18 19:16 | Comments(1)
Commented by 履歴書 at 2013-10-13 10:56 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
<< 注目のニューカマー特集 尊厳の芸術展 >>