めざめるあそび

いろいろな原因がつくられて
いろいろな現象が起きていて
いろいろな学びがあり
いろいろな気づきが起きて
それぞれに変化、成長していく

いろいろな現象はそれぞれの自由な創造により
巧妙に絡まり合い、絶妙な仕掛けの中で複雑化している。
そしてそれを体験し、味わっている。

そしてそれぞれに対処法があり
それぞれに合わせた色合いのナビゲートがあり、サポートがある。

でも実は宇宙はとってもシンプルで
完全で美しく、それを知って、理解して、認めて、生きると
対処はいらなくなってしまう。

ほんとうはとってもかんたん。
ほんとうのことを思い出すだけ。

でもしばらくすっかり忘れていたので
なかなか思い出せなかったり、疑ったりしてしまうだけ。

それでもどんなに忘れていてもそのものでなかったことは
一度たりとてなかったし、
そこから離れたこともなかった。

忘れて、そこから思い出す、このせかいのあそび。
いちどねむって、めざめるあそび。

ほんとうは知っててやっている。
ほんとうは知らないふりしてやっている。

そんなあそびをみんなまだまだしているから
めざめのお手伝いの役割を出来るんだろうな。

しかもまだ言葉が必要だから。
言葉を通して。
[PR]
by chandra-k | 2013-05-15 18:15
<< セドナの石のテレポーテーション セラピスト養成講座感想 >>