人気ブログランキング |

聖なる予言

あれはいつだったろう。
ジェームス・レッドフィールドの「聖なる予言」を私に教えてくれたのは
確かジャーマンメタルのハロウィーンのメンバー。アンディかな?
いや、ストラトヴァリウスのティモ・トルキだったかも。

外国人のロックアーティストにはファンタジーとか、内的世界とか宇宙観、
精神的なこと、神秘、宗教観などを歌う人がけっこういて、
インタビューの中で深い話になることがある。

そして色々話していた時に「この本を読むといいよ」って勧められたのが
「聖なる予言」だった。
誰に言われたか記憶が曖昧だけど、インタビューしたホテルの部屋だったことだけは
はっきり覚えている。

そして私は早速購入! とーっても面白くてのめり込んで読んだ。
私は、宇宙の仕組みが知りたくてしかたなかったのだけど、
その本には私が知りたかったことが沢山書いてあり、わくわくした。

周波数が上がって人が消えてゆくくだりでは、そういうことだよなぁと
ものすごく納得したのを覚えている。

あまりに楽しくて放送でも話したな。20年位前?

この本を翻訳されたのが山川紘矢・亜希子ご夫妻で、
それからご夫妻が翻訳された本を沢山読んだ。
どれくらい読んだかなぁ~。

その山川紘矢・亜希子ご夫妻の講演会がもうすぐ開催される。
4月29日(日)14:00~
せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター

翌日には、ご夫妻と共にマイクロバスにて被災地をまわって復興のために
少しでもその土地のものを購入したり、美味しいものを食べるという企画も。
(こちらはすでに満員)

この企画を知って友人にはすぐ知らせたけど、私は仕事。残念!
きっとあたたかな会になることだろう。

「東日本大震災から一年、東北の皆さんは本当に頑張ってくださったと思います。
2012年は変化の年です。きっと素晴らしい年になると思います。
このつらい試練を乗り越える過程で、それぞれに自分の内にある素晴らしい力や愛に気付き、
そこから一人ひとりが新しい人生を切り開いて行くように願っています。」
というご夫妻からのメッセージ。



席がまだあるようなので、行ける人は是非!急いでね!
詳しくは http://heartland.geocities.jp/alleviarsi/kikaku.html

ところでご夫妻は今、EMも沢山活用していらしゃる。
嬉しいな~
by chandra-k | 2012-04-21 00:17
<< 簡単美味しいメニュー ロックンロールオリンピック19... >>