タグ:グルオン ( 1 ) タグの人気記事

今日のエネルギー

最近私は色々なものを処分したくてたまらない。
我家にはとにかくモノが多いのだ。
2万枚位あるCDも今減らそうと思っているし、本も服も
とにかくあるゆるモノを減らそうと思っている。

いただいたもので今の私の波動に合わなくて着ないものや使わないものは
くださった方に感謝して その物のためにも、それを喜んで使ってくれる人に
あげることにしている。
(いただいた物を他人にあげるなんて何事だと怒る人もいるだろうけど
使われもせず埃をかぶって忘れ去られるよりは必要な人の所に行ったほうがいい)

昨年もけっこう服を処分したけどまだまだある。
買って一度も着ていないものも多い。
今日は20年前にシンガポールで購入して一度も着ていないスカートを
Mieちゃんに受け取ってもらった。よかった!

そしてちょっとアンデス風なパーカーをケーナ演奏ステージ衣装?に
大津さんに受け取ってもらった。
このパーカーは8年位前に夫と一緒に買ったのだけど一度も着ていない。
着ることもなさそうなので昨年古着屋に売ろうとしたけど
引き取ってもらえなかったもの。
しょうがないから捨てようかなって思った時に大津さんのケーナを吹く姿を思い出し
「あ、いいかも」って思ったのだった。
朝起きたら雨が降っていたので携帯で写真を撮って 必要かどうか聞いてから
渡そうかと思ったら家を出るときに雨が止んだので そのままパーカーを持って
エナジーワークへ。

パーカーを見せたら大津さんが気に入ってくれて早速着てケーナを吹く!
急にパーカーが明るく色合いがくっきりしてきた。
しかも熱い! このパーカーは大津さんに着てもらうために我家で眠ってたのか!
古着屋で引き取られもせず!
(実はこの写真は携帯からPCにメールで送ったのだけど、
1度目はメールが消えた。2台のPCで受信出来るのだけど
なぜか1台は受信し もう1台は受信せず プロバイダのメールBOXからも消えた。
大津さんに関わるメール等は不可思議な現象が本当に多い。
大津さんが着たとたん このパーカー自体の周波数が上がったのかも)
e0039323_011524.jpg

大津さんはパーカー着用のままエナジーワークを行った。
私はというと パーカーがやっとお役目をやれてとても喜んでいるので
嬉しくてたまらない気持ちでエナジーが始まった。

最近エナジーの時の私はかすかに微笑みを浮かべた七次元の菩薩の波動が基本で
とても穏やかで柔らかく 平穏な喜びの波動に親しさを覚える。
そうしているうちに身体が回転し 急に背筋が伸び八次元の波動を感じる。
力強い意思 圧倒的な存在を感じる波動。
大きな意識を三次元の世界にかたちとして表現してゆく力、存在感を感じる。

最近私はやたら紫の波動にひかれていて(実際欲していて)
そのサポートのクリスタルも購入したりしたのだが
自分が新たな段階に入って来ているのをものすごく感じるのだ。
その紫は「新たな秩序をあらわす」ということらしい。
今の私の波動は六次元がメインだけど、七次元が少しづつ増え、
さらに八次元のエネルギーを必要とし始めているのだと思う。

柔らかく浸透するのが私の波動の特性ではあるけれど
今までは自我による「頑張りや強制」の力強さも持っていた。
それとは違う この三次元世界に顕わしてゆく力強さというか
実現力、実証という意味のしっかりした強さみたいなものを
これから顕わす部分があるのだということを感じている。

全てである無限大の自分と、全ての一部である自分を
同時に感じながら どちらも顕わすといった感じ。
「ハートの中心」は一点でありながらとても大きく
どっしりと存在感がある感じになった。

エナジーの後 今日もまた「見つめて輝かす」の特典があった。

みんなそれぞれまた変化があり、先日のアンジェリー・アシュラムセミナーで
やってもらった人も また違ったエネルギーが入ってさらに深まった。

私もやってもらったが今日はずっと目を閉じていた。
最初は圧倒的なパワーの赤橙の強い太陽みたいなのを感じ
その光が次には黄金の光となり
やがてそれが全身にくまなく浸透し溶けていった。
完全に自分とその光が融合した時 目は開き終了。

一人一人を輝かせる様子を目の当たりにしながら
どうやったら私達にも出来るのかという話をする。

私達の真我は同じ一つのもので 最高の愛であるから
相手を「輝かせよう」とか「一番高いところを見よう」と強制するのではなく
自分がもっとも輝けば わたしであるあなたが輝くという
ごくシンプルなことなのだけど、どこまで深く認め、確信を持って
それが出来るかでその輝きの深さが変わってくるのだ。

お昼の後はMieちゃんの音頭とりで皆でお絵描き。
それぞれ個性的で面白い。
こんなにも個性を作って学んでるって楽しいよねって話しながら。

大津さんは最近天使の絵は描かないので 久々に大津さんの絵を見る。
私達のけっこう漠然として描いてる絵に対し 大津さんの絵には
明確な意思がある。確信がある。

「この絵から波動感じてごらん」と言われる。
一枚の絵を額のところに持っていくと
無限のホールみたいな感じで どんどん渦に吸い込まれるようでいて
そこから発しているようでもある。
収縮と膨張が同時に起きてる感じ。
宇宙が生まれてる感じだった。

もう一枚はいろんなものが躍動してぴょんぴょん飛び跳ねている感じ。
それは「生命の誕生」の絵だった。

「私の絵は科学的だから」「科学は証明じゃなくて実証なんだよ」と
大津さんは言う。
明らかな意思を持った絵だから そこにはその波動がしっかり入っている。
だからこそその波動を感じることが出来るのだろう。

もう一枚は生命の木。
そしてソフトクリームのコーンを組み合わせたような絵もあって
それは「グルオン」だという。
「ちょっとネットで調べてみて」と大津さん。
大津さんは知識では知らないことが 智慧として内側から浮かんでくることしばしば。
名前とか形状を知らないのに浮かんでくる。
面白いね。

とまあ、今日も色々あった。
で、なんだか今もエネルギーが入り続け
私は頭がくらくらしている。
[PR]
by chandra-k | 2008-04-14 23:59 | Comments(2)