<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

言葉と想いの伝え方が変わったら

仙台リビングのカルチャー教室でヴォイスの講座がすでに3月スタートし、
仙台青葉カルチャーセンターでは4/14から講座がスタートします。

リビングの講座を受講中のけいこちゃんが、講座で学んだ内容をお母様に伝えたら
お母様の言葉や想いの伝え方が変わり、さらにはご家族の雰囲気も変わってきたとご報告をいただきました。
嬉しいなぁ!
詳しくはけいこちゃんのブログを読んでみてね。
http://ameblo.jp/sarasvati09/entry-11806205970.html

けいこちゃんのお母様はとっても素直でかわいい方なので、そのまま受け入れて下さったのですぐに変化したのでしょう。
とっても素敵!


私達は毎日言葉を使ってコミュニケーションしていますが、中でも一番会話している相手はダントツで自分なのです。
言葉も想いもエネルギー。どんな言葉を使って、どこに意識を向けるかはとっても大切。



○青葉カルチャーの「想いが届くヴォイス講座」は4/14(月)スタート
全5回19:00~20:30
お問合せ・お申し込みは TEL022-225-2698


○ワンディ・ヴォイスセミナーは4/13(日)詳しくはこちら
http://ameblo.jp/golden-universe/entry-11795847812.html
[PR]
by chandra-k | 2014-03-30 19:01 | ヴォイスセミナー・ワーク | Comments(0)

美塾・上級卒業!

今週美塾の上級を修了した。昨年入院・手術したためすっかり延びてしまったけど、今がベストタイミングだった気がする。

美塾に関しては何度もこのブログに書いてきたけど、美塾のおかげで私の認識がかなり変わった。
「仕事の時だけ外見はちゃんとしておけばいいや!」的な考え方だった私が、自分の内側と外側を調和させることの重要性に気づかされたのが美塾だった。

自分がフォーカスしている自分の外見と、他の人が見ている自分の外見に対するギャップを知り、自己肯定感が高まった。
そしてわかった以上変わろう!ってことで、自分の外見の変化を積極的に受け入れられるようになった。

考えてみれば私は自分の内側と外側というものを分離して考えていたんだな。
本当はすべてが調和することが美しいということだったのに。

心も体も魂も外見も、すべてが調和し、さらには自分をかたちづくるもの、自然とも宇宙とも調和していくこと・・・。
「生きることそのもの」「在ることそのもの」


そういったすべてに関しての想いを深めてくれたのが美塾だった。

自分を愛おしみ大切に扱うこと。

意識のし方であらわれかたが変わること。
たとえばチークの動かし方ひとつで、肌のつやが変わること。
どんな風に生きたいかと思ってメイクするだけで、その仕上がりが違うこと。
肌の触れ方だけで、肌の状態が変化したこと。
「残心」というように心を残しながら手を動かすことで仕上がりが変わること。


意識によってどれだけ自分の顔が変化するか!
驚くほど明確に即結果となってあらわれたのは驚きだった。
ずっと学んできた意識のチカラを、まさかメイクで体験するとは思わなかった!
それだけ美塾は奥が深い。



さて、上級の最終回レッスンは3分メイク。
自分の必要なポイントに重きをおいて、限られた中で時間配分する。
すべてに完璧を求めるのではなく、何が大切かを見極めながら選択し、仕上げる潔さも必要になる。

そして、まず最初にデモンストレーションをやってくれた拓子先生の3分メイクを見て感じたのは「優雅さ」
これは心の余裕なのだと思った。

実はこれ、喋りでもまったく同じ。
ゆったりした気持ちで喋ったのと、焦りながら喋ったのとは印象が全く違うのに、かかる時間は変わらない。
何も考えずにダラダラ喋るのではなく、ポイントを絞って、余分なことを思い切って捨てて「一番伝えたいこと」に重きをおくことで、より伝わりやすいものになる。

すべては共通しているな~と、あらためて思った。


心静かに、落ち着いて、優雅に、3分間にベストを尽くす。
やれば出来たし、しかも出来たことで、1分がとても長く感じられた。

時間の深淵をのぞくようだ。


さらに拓子さんのアドバイスで、宇宙を感じながらチークを入れると、自分発で宇宙が広がって、自分と宇宙のつながりを感じる。

ほんと、美塾は深い!意識のチカラは無限だ!


時々内田塾長の最上級レッスンもあるので、スケジュールが合う時に受けてみよう。



私が卒業ということで、拓子さんと、一緒にレッスンした和子さんとランチ。
いただいたお花や、メッセージ入りのデザートプレートに感動!

拓子さんの美塾を受講出来て本当によかった!
心からありがとうございました。


私の先生丹野拓子さんのブログはこちら。
http://ameblo.jp/love-dream-happinese0804/
受講したい方はご紹介しますよ!


私が今まで書いた美塾にかんするブログ「美塾 美しさとは真理だった!」はこちら。
http://ameblo.jp/golden-universe/entry-11359155756.html

e0039323_19421420.jpg

e0039323_194228100.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-03-28 19:42 | Comments(0)

お茶の愉しみとビートルズ展

本日ポール・マッカートニーのまさかの再来日(2014年5月)が告知され
噂が本当だったとびっくり!色々裏事情はあるようだけどね。
今年ほど大物ロックアーティストが集中して来日している年はないんじゃないだろうか。

ところで、ホシヤマ珈琲に行くとその人の雰囲気などでカップを選んでくれるが、
我が家ではビートルズのマグカップが色々あるので、その時の気分でカップを選び
夫にコーヒーをいれている。

ちなみに今朝はアビーロード。
コーヒーをいれるたびに違うカップにする。
ラバーソウルとか、ウィズ・ザ・ビートルズとかね。

他にもストーンズとか、ジミヘンとか、ハードロックカフェとか、
野球のイーグルスとか、スタバのマグとかもあるので色々選ぶのが楽しい!

これもひとつのお茶の愉しみ。

先日ロックンロールミュージアムさんの5周年のセールの時にお店におじゃましたら
ビートルズの今までのアルバム全部のジャケットがデザインされたマグがあったので
夫のために即買い!嬉しい!
(ネイキッドも、1も、ラブもちゃんと入ってた!)
他にもいろいろあるのでみんな欲しくなってしまう~。


ところで4/2~4/8 仙台三越でビートルズ展があるんだね。
レコーディング機材の写真が載っているけど、本物を展示するのだろうか。
それにしても最初はこんな機材からあの音が生まれたのかと思うと感動するわー。
e0039323_18373366.jpg

e0039323_18375323.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-03-27 18:37 | 音楽 | Comments(0)

言葉が優しく、ココロも優しく、自分の声が心地良い!

昨日ヴォイス講座について記事にしましたが、そこに書いたプライベートレッスンを受けて下さったAさんからご感想をいただきました!
とっても嬉しいご感想!ご本人の許可をいただきましたので転載致します。



個人レッスンでは大変お世話になりました。
とっても貴重な経験をさせてもらった2時間のレッスンでした!
とても楽しく、話す内容ではなく目には見えないけれど意識をどこに向けて話すかによって伝わり方が全く違う体験をして、気持ちを伝えることや言葉に意識を乗せることをもっと大切にしようと想いました。

昨日、及川さんに言われた言葉で一番衝撃的だったのは、「口が怠けてる!」
と言われたことでした(._.)

「私の口が怠けてる~、そんなこと初めて言われた、、」とココロの声がリピートしてました。

でも及川さんが筋トレと同じとおっしゃったので「そうだ!練習すればいいんだ!」と思い、
帰りの車中運転しながら発音の練習しました。
顔や舌が筋肉痛になるって、大人になってからなかなか経験出来ないですね。

そして、こんなに顔の筋肉を今まで使っていなかったことに気づきました!
最近フェイスラインのシャープさがなくなったなぁと感じていたのは、顔の筋肉を使っていなかったからなんですね。
言葉の発声も意識するだけで小顔になりそうな気がします。

そして今日の仕事でお店を巡回しながら、想いを相手に届ける意識で話してみました。
そうしたら、なんだか自分の声が心地良いんです!
自分で言うのも何ですが、私の声いい声してる~って思えたんです♪

今まで話しにくいと思っていた内容も、今日はスラスラと伝える事ができた感じがします☆

息に想いと言葉を乗せて相手に届けようってするだけで、言葉が優しくなりました。ココロも優しくいられました。
伝えたいことがあるから話す、そうなんです。

どう伝えようかとか、表面の事ばかり気にして、一番大切な想いの部分に意識を向けることを忘れていました。
もしみんなの意識で会社が変わるなら、変わって欲しい、、
頑張って仕事をしている人達がきちんと認められる会社になって欲しい、、心からそう想います。




Aさん、本当に嬉しいご感想ありがとうございます。
「私と同じ悩みを持っている方にも及川さんと繋がる未来を想っています。」という素敵な言葉とともにご感想のブログ掲載を快諾いただきました。

Aさんは笑顔が素敵な可愛らしさがある方で、熱い想いも持っているので、その想いがそのまま声と言葉と一体化したら絶対心に響くはずなのです。


またAさんは、社内の会議で顧客獲得などのプレゼンテーションをするということで、どこにポイントをおいてどんなふうに語るか、どんな間の取り方で展開していくかなどを具体的にお伝えしました。

その展開や語り方は、プレゼンなのか、司会なのか、講演なのか、謝辞なのか、スピーチなのかで変わってきますので、何について学びたいかお知らせいただければそれに応じてアドバイス出来ますので、それはグループレッスンよりは個人レッスンのほうがおすすめです。

誰もが自分の声や言葉が好きになって、楽しく伝えられるようになったらいいな!
そのお手伝いを喜んでさせていただきます!
[PR]
by chandra-k | 2014-03-26 20:18 | ヴォイスセミナー・ワーク | Comments(0)

ワンディ・ヴァイヴレーションヴォイスセミナー

3/23にワンディ・ヴォイスセミナーを開催しました。
そして翌日にはヴォイスの個人レッスン。

私のヴォイスセミナーは色々な要素がミックスしているので一言で説明するのが難しいけど、体験していただいた方はみんな喜んで下さるし、私自身もとても楽しい!
講師歴が長いけど、やっぱり教えるとか伝えるってことが好きなんだな、と思います。

グループレッスンではみなさんがどんどん親しくなり楽しそうに賑やかになっていくのが嬉しい!
声が変化すると、他の方がそれがわかってみなさんがうなづくのが嬉しい!

個人レッスンでは、今回お店の中で教育担当で、会議で様々な提案などを発表する役割がある魅力的な女性にレッスンさせていただきました。
意識の持ち方や発声の仕方、そして話す時の展開や間の取り方など、仕事で使えるように指導させていただいたのだけど、その変化した喋りを会社のみなさんがどんな風に聴いてくれるかを想うとわくわくしてしまいます。

いつも思うのだけど、緊張するという方は意識の向けるところがずれていることが多いので、それを修正するだけで喋りは大きく変化します。
みんなが楽しんで話したり、伝えたりすることのお手伝いが出来ることは嬉しいな!



さて、ワンディヴォイスを受けて下さったYUKOさんが感想をブログに書いて下さいました。
YUKOさんはヨガの先生であり、ダンサー。
その存在からあふれるエネルギーが伝わってくる方。
先日ヴァイタルダンスで一緒に踊ってお知り合いになることが出来たの~。

素敵な感想ありがとうございます!嬉しいです!
http://ameblo.jp/nanasakura-ny/entry-11804153833.html


今回受講して下さったみなさんからもご感想いただきました。

○5時間の楽しい時間は楽しくあっという間でした。
もっと発声をするのかと思っていたのですが、心と体の関係を色々知ることができ、心まで軽くなり、正直びっくりしています。
滑舌が悪いと悩んでいたことも、ちょっとした手の動きで改善され、日常生活で筋トレを取り入れたいと思います。
声も心も体も自分次第ということが今日の大きな学びでした。
(Mさん 女性)

○言葉に乗せる「心」伝えたい思いが一番大切だということを体全体で感じることが出来て大変嬉しいです。
参加してよかった。これから声の出し方に注意をして実践していきたいです。手を使って練習します。
(Yさん 女性)

○声・想い・体が繋がっていることをあらためて実感させていただきました。まずは子供に実験してみようと思います。
徳子さんのお話はとても実体験できるので信頼出来ます。
(Aさん 女性)

○初めての体験式のワークでとても緊張しましたが、大切なことを学べた気がします。
なんとなくボンヤリ感じていた事、言葉にどんな想いをのせるのか、意識して忘れないように練習したいと思います。
少しこわい気がして避けていましたが、声の「もっとこうしたら良いよ」と言われたことなど復習して、日常的に使いこなせるようになりたいです。
(Aさん 女性)

○とてもためになりました。スピリチュアルなこともうかがえてよかったです。
私、引き寄せられてきたような感じがします。今日とてもラッキーです。
(Hさん 女性)

○早口の原因がわかりました。しっかり口をあけて話すよう心掛けます。(筋トレ)ゆっくりと想いをこめて。
(Yさん 男性)

○実際に実演でやってみてよかった。私の声が届いていないことがわかりました。
手を動かすことで声が届きやすくなるのに感動しました。
(Mさん 女性)

○自分では気づいていなかった体のリキミ等再発見出来ました。あっという間の5時間でした。
完璧じゃなくて良いの言葉が心にストンと落ちてきました。
ヨガで私が伝えたいこと、飾らず、作らず、等身大で伝えていけそうです。
(Yさん 女性)

みなさま、ご参加ありがとうございました!


今回のワンディ・ヴォイスは即日満席になったので4/13(日)に追加セミナーを開催することにしました。
こちらはまだ定員になっていませんので、ピンと来た方はお申込み下さいね。
こちらhttp://ameblo.jp/golden-universe/entry-11795847812.html


それから仙台青葉カルチャーセンターでのヴォイス講座は全5回で4/14開講です。(夜)
こちらhttp://ameblo.jp/golden-universe/entry-11787453262.html
こちらは連続講座なので、毎回変化を確認出来ます。
(3月中は入会金が半額になりますので、お申し込みの際はお早めにどうぞ)
[PR]
by chandra-k | 2014-03-25 19:09 | ヴォイスセミナー・ワーク | Comments(0)

モーニングセミナー

自然といのちを尊び慈しむ日、そして陰と陽が調和するといわれる今日、春分の日。
さすが節目の時は雪が降る~なんて思いながら、本日は早朝から宮城野倫理法人会のモーニングセミナーへ。
講師としてお招きいただいた。

朝6:00からのセミナーってことは・・・3:00起き。
本来の声を出すためには、まず体、筋肉を目覚めさせる必要があるので3時間は必要。
(本当は4時間位欲しいけどね)
徹夜したら本来の声が出なくなるので(若い頃は平気だったけど)、久々夜11:00に就寝。

最近ついつい夜更かし生活に戻りつつあったので、とってもよい機会をいただいた。
今朝は3:00に爽やかに目が覚めた!
早起きすると一日が長くてそれだけで得した気分になる。

5:30からの役員の朝礼にも加させていただく。
司会はタカシさん。(久美ちゃんのラブラブ旦那さま)
みなさん姿勢を正して、大きな声で挨拶したり、輪読したり、その朝礼だけで気持ちが引き締まる。

さて、私の講話は「言葉・声・想いのチカラとエネルギー~本当は何が伝わっているのか~」みたいな感じで、ワークをちょっと入れつつやらせていただいたけど、伝えたいことがありすぎで45分はあっという間だった。
(話そうと思えばいくらでも話せるので)

倫理法人会に参加されている方は経営者の方や会社の管理職の方などが中心で、仕事の前に集まって学び、素晴らしい会社、家族、社会、世界のために貢献していこうという意思をとっても感じる。
みなさんとっても素敵!

私も自分が出来ることで貢献していきたいと常々思っているので、こうしてお伝えする機会をいただけることは大変ありがたい。
また来月も別の会で講師をさせていただくことになった。嬉しいな。


雪の中早朝からご参加下さったみなさまありがとうございました!
またよろしくお願いします。


(早朝から活動していると、次の仕事までに時間の余裕があるわ~。笑)
[PR]
by chandra-k | 2014-03-21 12:06 | ヴォイスセミナー・ワーク | Comments(0)

身体の設計にミスはない!

「身体の設計にミスはない」という京都在住の市川加代子先生の講演会に参加した。

誰でも体に機能が備わっているし、自然界には薬理作用のあるものが沢山あるのだから、
それを利用して手当をすることを伝えていらっしゃる。

そして講演の中で驚異のビワの葉療法を参加者の何人かが体験した。
足が痛いとか、首が痛いとか、体調不良の人がビワの葉罨法をする。
短時間でみんな症状が軽くなっていた。

ビワの葉は無憂扇とか大薬王樹といわれているそうで、その成分と効能ははかりしれない。
万能の薬理効果を持っているという。
ビワの持つビタミンB17は熱によって体に浸透し、ガン細胞すら選択攻撃するらしい。

こんにゃくは腸の砂おろしをすると言われていて、こんにゃく湿布がいいのは知っていたけど、
なかなか面倒で、数回しかやってなかった。

こんにゃくとビワの葉を組み合わせた罨法によって肝臓、腎臓、丹田をあたためるのは
誰にとってもものすごーく良い。

ビワの木は暖かいところに育ち、仙台あたりが北限らしい。
でもさ~びわの葉ってどうやって手に入れるの~?
ネットでも売ってるらしいね。なんて話をして帰宅。


で、突然思いついた!
あれ、実家にビワの木あったかも!
昔自宅で実ったビワをもらって食べた記憶がある。
そういえば母がビワ酒を作ったこともあったような・・・。

私が結婚して家を出た後に育ったみたいだし、興味もなかったから記憶があいまいだけど
庭にものすごく成長するでっかい木があったけど、あれってビワの木だったかも!

ってなわけで、お彼岸の入り日の今日、お墓参りに行きつつ実家によったら
あったあった!しかも生きがよくでっかい葉っぱがわさわさ茂っているではないか!

まさに灯台もと暗し!気づかなかった~。
元気なビワの葉を沢山もらって帰ってきた。

茶色いこんにゃくも、手当に便利そうなゴムの伊達締めもゲットして
これでお手軽お手当てが出来るわ~!

この手当法は昔から伝わる自然の理にかなった合理的な方法で、
全身の器官がスムーズに働くことで、現代医学で治りにくいと言われる病気などにも大きな効果をもたらすといわれている。

市川先生の「台所はくすり箱」という書籍も購入したのだけど、
台所にあるものを使ったあらゆる体調不良改善の手当法や簡単な料理も書いてある。

あらためて自然ってすごい!って感動!

市川先生のサイトはこちら
http://www.naoruchikara.jp/

e0039323_1982762.jpg

e0039323_1984877.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-03-18 19:08 | 健やかな心と体 | Comments(0)

ヴォーカリスト特集(HR/HM)

本日のDatefm 「ロックロール黄金時代」はヴォーカリスト特集
今回はHR/HM系アーティスト。

ただし、オジー・オズボーンやアクセル・ローズや、ジェイムズ・ヘッドフィールド、ブライアン・ジョンソン、ロバート・プラントなどは前回オンエアしてるのでかけません。

というと・・・なんとなく予想はつくかな。
前回は声質にフォーカスしましたが、今回は唱法とか声域なども含めて選曲。

それにしても人間の声ってすごいね。
人間は素晴らしい楽器だわ~。


本日3/16(日)24:00~ 77・1mhz
「ロックンロール黄金時代」まもなくオンエア

e0039323_22294421.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-03-16 22:30 | 音楽 | Comments(0)

4/13(日)追加開催ワンディ・ヴォイスセミナー

4/13(日)ワンディ・ヴォイスセミナー開催します!

3/23が即日満席になりましたので、追加開催決定しました!

ヴァイヴレーションヴォイスセミナーとは・・・ 
 
伝えたつもりが伝わっていなかったり、伝えたくないことが伝わっていたり・・・
ということがありませんか?
多くの人は言葉の意味と情報だけを伝えていると思っていますが、
実際にはその奥にある想いやエネルギーが伝わっているのです。

誰もが日常の中で必要な「声・言葉・想いの力」についてお伝えします。
コミュニケーション力がアップし、伝わり方、想いの実現力が高まります。
声の変化を是非体感して下さい。

また想いはとても大切ですが、楽器とも言える自分の身体を機能的に使えないと,伝わりにくいということも起きます。
腹式呼吸や滑舌のヒミツもお伝えします。

ご自分の声に自信がない方も是非ご参加下さい。受けとめ方が変わります。

プロのアナウンサーを25年養成し、セラピストも養成している及川による
この両方をミックスした新しい講座です。

どなたにも有効ですよ!


【日時】 4月13日(日)10:00~16:00
【場所】 enduce スクールスペース(http://enduce-group.com/access.html)
       仙台市青葉区中央2-10-1   第二勝山ビル 2階
【定員】 8名限定
【受講料】 7.000円
【お申し込み】 こちらのフォーム
        または
        rock-stars☆nifty.com
        tokuko-chandra-krishna☆docomo.ne.jp
        (☆を@に変えてお送り下さい)



ヴォイス講座 受講者の方の感想

○特に人と話す仕事でもないし、日頃話す機会も多くないのだけど、このセミナーは受けてみたいと思っていました。期待通り・・・それ以上の内容で、楽しく時間があっという間でした。
やはり言葉はすごく大切で、もっともっと大事に意識的に使H思います。
(Kさん 女性)

○想い・イメージ(伝え先を明確にする)ことの大切さに気づけた事が大きかったです。
また自分の発音のクセに気づけたことも貴重な体験でした。
全体を通してエネルギーが高くなることが出来たこともよかったです。いい時間になりました。
(Kさん 男性)

○息を吐く時に想いを乗せたりすると感じが変わりますね。誰に対して伝えたいかもはっきり意識した方がよいのですね。あまり意識していませんでした。
想いを届ける範囲をだんだん広げていくワークは面白かったです。
(Tさん 女性)

○自分の発声を詳細にみていただけて、自分がこんなにクセのあるしゃべりかたをしていたのかと初めて知りました。滑舌の筋トレ頑張りたいと思います。
また、言葉を発すること自体が相手やまわりへの思いを伝えることになるのだという認識が出来たので、きれいな言葉を伝えられるきれいな心でいることも大切だと思いました。
(Hさん 女性)

○人と接したり、人にものを伝える際、言葉以上のものがどんなに伝わっているかということを体感出来て、驚きと発見の一日でした。
家族や友人など身近な人への言葉の使い方、伝わり方など普段の生活に役立つこと、今から実践したいことが一杯です。
また、人をほめること、ほめられることでこんなに心があたたかくなることを知り、まわりの人と共に成長していけるヒントとなりました。
これからも多くの人に光を伝えていきます。
(Hさん 女性)

○呼吸法と感情と思いが話す言葉以上に大切であるということがよくわかりました。
私は本来持っている楽器の手入れを怠って、うまく使うことが出来なくなっていることにも気づきました。
午後の実際の発声練習で、個人のクセやどの様な音の出し方をしているかを直接指導していただけて、苦手意識のあった「話すこと」に、レッスンで直せるんだという思いになれました。
まずは個人復習をしっかりしたいと思います。
1dayではエッセンスしか学べていないと思うので、心を決めてしっかりと授業を受けて、楽器の調整にチャレンジ出来ればなと思いました。
(Hさん 女性)

○体すべてから声を出す。ひびきが変わるのを体感出来たことがよかったです。
上に(意識・声が)行っている感じはうっすら気づいていたので、日々意識してより伝わり易くしていこうと思います。
言葉はあくまでツールという点で、やはりその時何を考え、思っているのか、無意識にでも伝わってしまうので、ポーズ、言葉を使って逆に自分を整えることも大切なことに気付けてよかたです。
あとはすべて毎日の練習にかかってるので、やっていきます。
(Aさん 女性)

○念願のヴォイスセミナーに参加して本当によかったと思います。
忘れていたことをあらためて再認識したり、今起きていることの答えだったりと充実したセミナーでした。
言葉を伝えることは大切な一つのツールであり、今後コミュニケーションも変わるのではと思います。
自信を持って話していきます。
(Rさん 女性)

○昨年身体も心も病み、公私ともに絶不調な日々を送っていました。そんな時「あなたに会わせたい人がいる」と紹介されたのが及川さんでした。
今日講座に出席して、久しぶりに話し方の練習が出来たことが楽しく思えました。(以前別の話し方講座に通ったことがあるのでまた話し方の勉強をしたいと思いました。
思っていることや感じてることが現実となるということはまだ自分自身感じられないのですが、いつか気付ける時がくればいいなと思います。
(Kさん 女性)

○話すことを仕事にして数年が経ち、アドバイスをいただくことも減り、自己流になっているだろうと気になっているところにお声掛けいただきました。
伝えるということに関しては常に意識をしていますが、自分の持っている資質である体・声をより生かすという点ではおろそかになっていることに気がつきました。
また、その体は音や光、宇宙、あらゆるものと通じていて、その中で響かせ言葉として発するということはとても素敵で、想像するとなんだかワクワクときめくなと思います。
まだまだ修行の身。これからも自分の声や言葉を意識して一段ずつ上へ進みたいと思います。
(Mさん 女性)

○話すというあたりまえにおこなっていた事の大切さを実感しました。
これからは発した言葉に責任をもつようにしていきます。
(Yさん 女性)

○たくさんの気づきがあった時間でした。
 言葉を発すること。伝えること。そのことへの意識。
 体と心はつながっていること。言霊のこと。
 自分自身が、想いや意識で、いかようにも未来や現状を変えることが出来ることを知りました。
 すべては循環していて、自分もその一部であることを意識したことはなかったので、これも大切な気づきでした。
 自分に嘘をつかない言葉で、どこにフォーカスするかを大切に生き、生活したいと思いました。
 (Tさん 男性)

○思っていたのと全く違ったセミナーでとても楽しかったです。
 話し方の技術を習うセミナーだと思っていましたが、声はベクトルを持っているとか、自分の息をどう届けるか、想いの波動を乗せる必要性を教わりびっくりでした。
 20年前にNHKの話し方教室に行った時は、欠点とかなまりばかりを指摘され、すっかりコンプレックスになって、人前で話すことがおっくうになっていましたが、コンプレックスも解消され、違った視点で話せるようになりそうです。
 (Mさん 女性)
 
○今日は念願叶って参加出来てとても嬉しかったです。
 自分が何を感じているかを感じながら想いをこめること、届け先を決めて伝えることが、上手く話す事よりも相手に伝わる(響く)ということなどが知れてよかったです。
 ヴォイスセミナーだけど、発声だけでなく色々なことを学べました。
 徳子さんの朗読にうっとり!!
 発声や滑舌についても、また練習したり、教わりたいと思いました。リピートしたいです。
 (Kさん 女性)

○①セミナー参加前の課題
  自分の声があまり好きではない。子供っぽいので直したい。相手により伝わる方法を知りたい。
 ②セミナーで得たこと
  すべては想いが大事であることが実感出来ました。
  そしてその想いをより伝わりやすくするために、どんな言葉を使えばいいのか、どんな風発声すればいいのかがよくわかりました。
 ③誰に勧めたいか
  自分のことばかり話してしまう人。子育て、部下育成、人材育成に関わる人。
  自分のことがもっと知りたい人。
 (Mさん 女性)

○今まで声を出す、想いを伝えるということを全く意識していませんでした。
 ただ自分の声が喉につまる感じが気になっていました。
 声をただ出すというテクニックではなく、何を伝えたいか、どんな想いで人に届けたいかということが大切だとは初めて知ることでした。
 想いを込めればそれが声に表れ、気持ちが伝わる。
この確信があれば自分に自信が持てそうな気がします。
 一つ一つの言葉の発音を細かく指導していただき大変感謝しております。
 また周囲の人にもっと優しくなれそうです。
 この学んだことを絶対忘れず、自分の力にして自己表現していきたいと思います。
 (Eさん 女性)

○日常何気なく話している言葉ですが、伝わり方がとても変わることがわかりました。
 声の出し方、音の広げ方、癖など気をつけて、聞き取りやすく、気持ちも伝えられる話し方にします。
 (Jさん 女性)

〇目からウロコなお話がたくさん聴けました。伝え方、想い方で変わる!のですね。(女性)

〇知って本当に良かったと思えるセミナーでした! あっという間だったのでもっと長い時間をかけて学んでみたいと思いました。(Jさん女性)

〇予想以上の内容でした。技術だけではない心のあり方までの深い内容で楽しかったです。(Yさん女性)

〇声、言葉を通して心の学びをしました。自分自身と家族のために、そして目の前にいる方へ
 未来が楽しくなるエネルギーを共鳴させていきたいと思います。素晴らしい講座をありがとうございました。(Yさん女性)

〇楽しかったです。言葉を話すって「思い」ものっかっているんですね。意識が変わりました。素晴らしい機会をありがとうございました。(Cさん女性)

〇自分の想いが今までうまく伝わらないと思っていましたが、実は思いをこめてなかったのかもと気づきました。(女性)

〇どこにフォーカスして発声するか、どんな想いをのせるか、とてもためになりました。(Fさん女性)

〇声ということ、言葉ということ、すべてが生き方にも伝わるのだと思いました。(女性)

〇今まで気にしていなかった言葉を大事にして話をしていた自分に気がつきました。何を伝えたいのか、誰に伝えたいのか、想いが大事なんだと思いました。(Nさん女性)

〇来てよかった。参加してよかった。雰囲気もよく、サイコーでした。(Yさん女性)

〇言葉の持つエネルギーの力がどれだけ影響があるかわかりました。口角を上げるだけで、声が明るくなったり、大きくなると実感しました。(女性)

〇声を出すための簡単な方法や、想いを伝える考え方などわかりやすく教えていただきました。自分の発音の弱点と対処法もわかり、今後の仕事にいかしたいと思います。(Yさん男性)

〇息をみんなで気持ちをのせて伝え合うというワークでは、その場を共有しあっているというのが
本当に実感出来ました。(Yさん女性)

〇気持ちをこめて相手に届ける心が話し方を変えるんだとわかりました。(Tさん女性)

〇伝えたい相手や範囲などを見て話をする、想いをこめて話をする・・・活用したいと思います。 (Kさん女性)

〇発声のテクニックについて学ぶところ大でした。(Yさん女性)

〇今悩んでいたことにドンピシャリな内容の学びでした。どこにフォーカスするかで結果が違ってくると。自分が変わるきっかけになるといいと思います。(Mさん女性)

〇ちょっとした意識のかけ方で伝え方聞こえ方が変わるということがわかりました。これから言葉が自分や相手に影響していることを感じながら生活していこうと思います。(Kさん女性)
[PR]
by chandra-k | 2014-03-14 12:21 | ヴォイスセミナー・ワーク | Comments(0)

珠ちゃんのピアノと私の朗読に関する考察。

私達は実は特殊体質なのではないか?
と、3/7、3/11のコラボを通して考えていた。

まあ、珠ちゃんが特殊体質なのはもともと知ってたけど(笑)
もしかすると私もか?なんて。

珠ちゃんは一度感じた波動は決して忘れないという。波動を記憶し、再現出来る。
たとえどの時代に会っていても(前世とかね)、どんな姿でも波動は覚えているという。
そのかわり三次元的な形はよくわからないというか、
魂が目覚めていないと、その人がよくわからないので(本来の波動がたちあがってないので)
顔や形は認識するけど、みんな同じように見えると言ってた。
どんな風に見えるんだ?(笑)

珠ちゃんはその人の持つエネルギーを絵にしたり
(その人がこれから進むちょっと先のエネルギーを絵で表現してサポートしたり)
その人があらわすものがたりをピアノで奏でたりする。

珠ちゃんはものがたり(文字)を楽譜がわりにして、そこから立ち上がるエネルギーを音に変換していく。
または3/7の朗読のように、私が勝手に選択した文(珠ちゃんには一切知らせていない言葉)を読んでも
そのエネルギーを読み取って音に変換していく。

稲吉先生著作の絵のない絵本「この星が絵でうめつくされたら」を、珠ちゃんが初めて稲吉先生の前で弾いた時も、
イメージ通りの音が目の前で鳴っていたので大変驚かれていた。

そして先日3/7の朗読会で留奈ちゃんの「いのちの言葉」の朗読の時も、
その言葉が留奈ちゃんの内側から出てきた時に響いていた音を珠ちゃんが奏でていたのて、留奈ちゃんは驚いていた。

でもそれは珠ちゃんにとっては当然らしい。
物語がその人に降りてきた瞬間の波動を音にしているから。

まあ、音も光もみんな波動だから、どれにでも変換は可能ってこと。


一方、私はというと、もともと「媒体的体質」だという認識はあったけど、
朗読するとそれが顕著になるということが明確になってきた。
色でいうと透明。光でいうといろんな光が集合しているから透明っていうか、水みたいなかんじかな。

朗読している時はナレーターでも、アクターでもない。
キャラクターがなくなって溶けるって感じ。


アクターは一人の生き生きとした人間をそこにリアルに人を誕生させ、
三次元の中でそのキャラクターを明確にあらわし、その人がどんな風に生きるかを通してオーディエンスに働きかける。
そしてオーディエンスはその主人公に自分を重ね合わせたりしながら共感し、感動する。

それに対して私の場合は、誰かを演じるのではなく、「読み手の私」になるのでもなく、
私が読んでいながら、私はあなたになり、あなたの中で私であるあなたがたちあがる。
キャラクターが限定されない。誰にでもなりうる。
共感するのではなく、聞き手の内側の声となる。
(先日の朗読会でも声が外からではなく自分の中から聞こえたという人が何人もいた。)


前からうすうすは感じていたのだけど、珠ちゃんやひろみんと話していてそれが明確になった。
やっぱり私は媒体なんだ。
粒子となって溶けて振動する。
あなたのなかで。


だから私は「誰かの物語」というキャラクターが限定された(別の言葉を使うと個性がきわだった)人の物語を
全く読みたいという欲求がわかないんだな。
読もうとすると、キャラクターを作為的に作る感じになって、わざとらしくなって自分で楽しくなくなる。

昔私はオレンジジュースやワインなどに憧れてたけど、私の個性はどれにも溶ける水だった。


アクターでもナレーターでもない私は、もしかすると朗読者としてちょっと特殊なのかもしれない。


私が読ませていただいた稲吉紘実先生の作品もまた、ちょっと特殊な感じがする。
それはまるで先生が創るシンボルマークのように思える。
抽象化されていて、エッセンスが抽出され、シンプルにシンボライズされた
宇宙の枠組みみたいなものなので、そこには直接の感情が入ってないように感じられる。
でも、感情がないのではなく、どんなものにもなれるものが入っていて(すべての色があって透明みたいな)
それを選び、立ち上げるのは受け取った人。
(まさに絵のない絵本であり、自分で好きなように描くことが出来るようなもの)

それは創造の前段階の意識のエネルギー状態みたいなかんじ。

ただ、そのままでは受け取りにくいので、私が媒体になって届けると
その人の中で受け取りやすいかたちになって勝手に立ち上がっていく。


この世界は多次元なので、その無限の意識のエネルギーのどこにフォーカスして抽出するかで
いくらでも物語を紡いでいくことが出来る。


そしてそれをやるために、珠ちゃんと私のコラボは必然的な相性のような気がする。

二人とも「今この瞬間」に感じたものを創造することに喜びを見出す。
最初から意図して作り込むと楽しくないし、同じことは飽きるし、というより同じことは二度と出来ない。
二人して、瞬間瞬間に創造しているから。

私が言葉を発すると、そこからエネルギーを感じ取った珠ちゃんがメロディーを奏で、
その世界に呼応して、私の見る世界が変化し、言葉が変化していく。
私が変化すると、またさらに珠ちゃんが変化する。


それは声と音楽を使って、世界を創造している状態。
その瞬間にどの次元のどんな世界を感じるかで、そのあとにあらわれるものが変化するのだ。


特に私は音楽が好きなだけでなく、音楽があるとオートマティックに声のトーンもリズムも変化するし、
音に対する共鳴がものすごく大きい体質なので、その変化は顕著に起きる。
とにかく音楽と共に読むのが大好き!

珠ちゃんと私のコラボはやる度に変わる。
どんどん変化する。

私達自身が成長し、変わるとあらわれる世界がまた変わる。
私達がそこに何を見出すかで、また変わる。
そしてその変化と創造が楽しい。


さらに留奈ちゃんという「いのちの言葉」を紡ぎだす人が加わって、
とてつもなく楽しいことが出来そうで、わくわくがとまらない。

みんなの中の光がそれぞれどんどん立ち上がり、ともに美しく響きあう
そんな瞬間を創造していこう!


私の声は、マイクに乗ってスピーカーから拡散される範囲が大きければ大きいほど
粒子が細かく振動する性質があるので、でっかい会場で朗読をしたいと思っている。
音が粒子となって降り注ぎ、媒体となってあなたの内側からたちがるあなたの声となり、ともに響きあいたい。

これ、実は前からあるヴィジョン。

でっかい会場でのめい想朗読会実現しよう。

e0039323_182119.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-03-13 01:08 | 朗読 | Comments(0)