「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

支援物資はCD

私が制作・出演している番組のリスナーは10代~70代まで幅広い。
現在出演中のDateFMの「ロックンロール黄金時代」はスタートしてまる22年になるし
それとだぶって制作・出演していたNHK仙台の「FMリクエストアワー」は
14年半やっていたのだけど、NHKからDateFMを両方続けて
20年とか25年とかのものすごく長く聞いてくれているリスナーが多い。

私はずーっとロック番組を制作している。
ロックアーティストというのは、ものすごく深く自分や社会に向き合っていたり
内的宇宙を探求してたり、ナイーヴだったり、
社会とうまくやっていけない人も沢山いるのだけど、
実は私の番組のリスナーにもそういうタイプの人がかなりいる。
ものすごく内省的で、音楽と自分の生き方を掘り下げて
とても深い文章を書くのだけど、社会とうまく折り合いがつかない人。

これはロックに共鳴しているのか、私の番組だからなのかは
よくわからないけど。

さてそんなリスナーの一人が、福島原発の強制退避のため
避難所を転々とし、現在は会津若松の仮設住宅で暮らしている。
彼も25年以上私の番組を聞き続けてくれている。
しかもいつも録音をして。
(他にも長年録音して聞いてくれてる人がホント多いの)

彼が時々くれるメールに「自宅にCDを置いて来たままで帰れず、
好きな音楽を聴くことが出来ないのが何よりつらい。」とあった。
また番組を聞けないのもと。
復興ラジコでやってるからPCで聞けるよとお知らせしたけど
PCもないし、スマホもないし、会津ではDateFMの電波も入らないので
結局聞くことが出来ない。でも時々メールは送ってくれている。

先日FMに行ったら
「毎週月曜日に、福島にいる及川さんの番組のリスナーの方が
昨日のオンエア曲を教えて欲しいって電話が入るんですよ。
私が毎週対応してます。」と教えてくれた。
もしかして彼?と思ったら
「せめて何がオンエアされたかだけでも知りたくて電話しています。
ストーカーみたいですみません。」とメールが来た。

自宅があるのに帰宅もままならず、埼玉県の避難所も何箇所か転々とし、
現在は会津若松にいるけれど好きな音楽も聴けず、
過酷な状況が続いた彼は一時精神的にかなりまいってしまって入院もした。

時々私も支援メールを送っていたのだけど
一番原発が危なかった時などは「お祈りの言霊」を送ったら
普通なら「そんなものは!」と拒絶しそうな彼から
「心がとても落ち着くので唱えています」と返信が来た。
それだけ大変な心理状態だったのだと思う。

以前ソウルフラワーユニオンが出演した回の番組が聞きたかったとメールが来たので
オンエアした番組のコピーを送った。
で、12/21リリースの「キセキの渚」のCDを支援に送ろうかとひらめいて
何気なくメールを出したら、
ちょうど生きるのがキビシくて数日後に自殺を計画していたところだったけど
CDが届くのを待ってますという返事。
ってことは思いとどまったってことだよね。よかった!

そんで、「キセキの渚」を早速送ったところメールが届いた
「素晴らしかったです。あんまり被災者面したくはないけどものすごく勇気づけられました。」と。

ああよかった。彼の内側のそのいのちの力が湧いてきてくれたら
それは本当に嬉しい。


音楽にしか出来ないことがあると本当に思う。
しかもその人の魂が求め、ともに響く音楽。
それは万人が同じではない。

番組ではロックアーティストTシャツも支援物資としてプレゼントしていた。
好きなものでこそ湧いてくる力があるから。

その人にとって本当に必要な支援は様々で、
「支援物資がCD」という人も沢山いるんだと思う。

音楽の中に宿るいのちの力がその人の中で花開き
いのちを喜び、祝うことが出来ますように!
[PR]
by chandra-k | 2011-12-30 23:47 | 音楽 | Comments(0)

らぶりぶ忘年会

「らぶりぶの忘年会しない~?」という久美ちゃんの一言で始まった企画。
年末の夜に主婦は家から出られるのか?
なんてぇことは全く関係なく、21人が集まった。
あ、勿論主婦だけじゃなく男性もいるよ。

他にも参加したかったのに予定が~って残念がった人や
年末デトックスで急遽参加出来なかった人も沢山いたけど。

私がエガちゃん好きなので、久美ちゃんがエガちゃん入りの
すんばらしいメールでご案内を作ってくれた!

場所はタイ料理のサバイサバイ。
前に久美ちゃん、珠ちゃん、ひろみんと一緒に
ホンジューン体操を体験した二階のフロアで、
タイのカラオケ?がBGMで、ミラーボールまでまわっている。
で、50人位かる~く入るところで、完全セルフで飲み放題。

前に別の企画で行った時も飲み放題で6時間近くいたのだけど
今回も気づいたら5時間半。
このゆるさがたまらない~っ。

年末ということと、お互い初対面の人もけっこういたので
一人ずつ自己紹介をしながら、来年の抱負を語り
それに対する天使のサポートってことでエンジェルカードを一枚ひき
それを発表!

ひとりひとりがひいたエンジェルカードが本当にまさに!
それぞれが語ったことに見事にリンクしていて
やっぱりエンジェルカードってすごいわ!

一番すごかったのはデンジャラスゆかちゃんが
「こんなこと言ってると謙虚って出るんだから!」なんて言って
ひいたら、本当に「謙虚」のカードが出て大爆笑!

今年NPOのLOVE☆LIVE☆LIFE☆JAPANを作り
「心と身体と魂と宇宙(地球・自然)との調和」をテーマに
みんなと一緒に活動を始めた。

今年になってから、特に震災後出会った人がどんなに多いことか!
今回の忘年会のメンバーにも沢山いる。
しかもずーっと前から知ってるみたいが深く関わっている。
それはこれからもっともっと加速するだろう。

来年はついにやってくる2012年。
心のままに嬉しいことをどんどんやって沢山の人に出会っていく。
ここがみんなが地球家族として生きられる地上天国となるために
貢献していこう。
楽しく、笑いながらね!

それが私の抱負。

そしてひいたエンジェルカードは「ジョーカー!!!」

これは素晴らしい。
ジョーカーはスペシャルなの。特別のギフト。キモ!

みんなでおしゃべりして、大笑いして、楽しかった
らぶりぶ忘年会!

次回は参加した~い!という人続出なので
忘年会関係なくまたやろうね!
e0039323_22535156.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-12-28 22:32 | イベント | Comments(0)

追加開講決定! 第4回ヒーリングドクター・セラピスト養成基礎講座(全8回)

おかげさまで第3回講座がブログアップ前に定員に達したため
第4回講座を追加開講することになりました。

これからヒーリングドクターやセラピストになりたい方のための講座。
エネルギーを意識的にコントロールして日常生活で有効に使うには、多次元の真理を自分の中で整理し、
顕在意識に落とし込む必要があります。この講座によって現象に影響され難くなります。
また、学んだことを伝えるためには自分なりの言葉の変換も必要であり、そのサポートとなる講座です。
この講座では技術ではなく、セラピスト・ヒーラーとして一番大切な心の持ち方をお伝えします。
すでにセラピスト・ヒーラーとして活動中の方にも有効な講座です。

①3月 5日(月)原因と結果の法則、波動の法則、分離感、幸せを引き寄せる(研修室1)
②3月19日(月)魂の統合、魂の約束、カルマ、学びのしくみ、幸せそのもの(研修室1)
③4月 2日(月)エネルギー、ヒーリング、チャクラ、お金のエネルギー(研修室1)
④4月16日(月)多次元、周波数、見える真実の違い、光と闇(研修室3)
⑤5月7日(月)脳のシステム、三次元で機能的に生きる、ハートと繋ぐ(研修室1)
⑥5月21日(月)真我と自我、肉体を持つということ、心と体と魂の調和(研修室1)
⑦6月 4日(月)自己探求、中心を定める、執着と自由、自己信頼(研修室1)
⑧6月18日(月)存在と慈愛、行動と役割、学びの段階、創造(研修室1)

講師:及川徳子(エクスペアリーマスター セラピスト ヒーラー)  
料金:受講料 1 回 3.000円(すでに講座を修了した方は2.000円で受講可能)
場所:仙台市市民活動サポートセンター 研修室(LOVE LIVE LIFE JAPANで表示されています)
(青葉区一番町4-1-3 地下鉄西5番出口前 東二番丁通・広瀬通角 docomoショップ隣のビル)
時間10:10~12:40 (受付10:00)会場は13:00まで使用可能です。
定員:10名(2回目受講の方や、単発受講の方はあらかじめご予約下さい。)
   
☆現在未定の日程・部屋は決まり次第お知らせします。月2回ペースを予定しています。
☆ご希望の方にはセミナーの後ヒーリングも行います。(3.000円)セミナー前ご希望の方はご予約下さい。
☆この講座に伝授は含みません。(伝授は別途受けていただきます。)
☆テーマの内容はすべてが関わりあっているため、伝授希望の方はすべての講座を受けていただくことが望ましいですが、日程の都合上無理な場合は、次回開講の講座を受講して補って下さい。
☆すでに伝授を受けている方は、単発の受講が可能です。(要予約)
☆すでに講座を修了した方が再度受講を希望される場合の受講料は2.000円となります。要予約)
☆全講座を修了した方には修了証をお渡しいたします。


申し込み・お問合せ 及川徳子 
tokuko-chandra-krishna☆docomo.ne.jp
rock-stars☆nifty.com
(☆を@に変えてお送り下さい)
[PR]
by chandra-k | 2011-12-26 22:17 | セミナー | Comments(0)

311星空プロジェクト始動!!!

メリークリスマス! そして今年のクリスマスは新月です。
未来への大きな波が生まれそうな時。
未来への希望を強く胸に抱くことで、今ここから宇宙にオーダーされるんですねっ!

さてこのクリスマスに311星空プロジェクトが公式スタートしました!
実は今までは水面下で(?)口コミのみで秘密結社のように動いていたのですが
本日から堂々と(笑)ネット解禁となり、公に始動です!!!


さてその「311星空プロジェクト」とは・・・・

来年の3月11日夜に、みんなで灯りを消して
大切なことを想いながら空を見上げ、満天の星空を感じましょうというものです。




あの震災が起きた3月11日私達は言葉を失い立ちつくしました。

その私達の頭上には街中では見たこともないような満天の星が
美しく輝いていたのです。

あの大変な状況の中で私達は大切なたくさんのものを胸に刻みました。
(大切な人、家族、人との繋がり、人のあたたかさ、愛おしさ、
命の尊さ、この瞬間瞬間のかけがえのなさ、感謝の想い、
今まであたりまえにあると思っていた日常のありがたさ・・・)
そして日本中、世界中からよせられた祈りに胸を熱くしました。

復旧・復興の道の途中、少しづつ歩みを進めている中で、
私達が未来に残したいのは悲しい出来事だけではありません。


あの状況の中、輝いていた星空に象徴されるもの
星空の先にあるものを見続け、伝えてゆきたいのです。


その大切なものをいつまでも覚えていたいから、
今度は自ら電気を消し、自分の意志で輝きを灯したいと思います。
そして希望の輝きを胸に、私達の未来を祝福しあいたいのです。


大変な状況の中、まだ顔を上げる事が出来ない人もいるでしょう。
夜はまだまだ真っ暗で、明かりを消すのが恐い人がいるのも知っています。
でもいつかその人が顔を上げた時、共に輝きを見つめられる
響き合えるところを作り続けていたいのです。


そしてこれは来年だけのイベントなのではなく
毎年3月11日の夜にそれぞれの場所で、
大切な想いを抱きしめながら過ごし
やがてそのみんなの想いがこの地球の中で一つに繋がったら・・・。
いつかこのプロジェクトが世界中に広がり、
3月11日が悲しい記憶の日から、
新たな世界・新たな未来を創る「世界が変わる日」になったら・・・。

その時を宇宙から見たら、時差に合わせて地球の灯りが消えてゆき
またやがてあたたかな輝きに包まれることが出来るような、
そんな地球家族みたいな星になったら・・・。

そんな想いをつむいでゆく。
それが311星空プロジェクトです。


来年3月11日 震災が起きた14:46から6時間後の20:46~1時間
みんなで部屋の灯りを消します。
そして思い思いの時間を過ごすというシンプルで誰でも参加出来るものです。
是非一緒にやりませんか?

すでに口コミで600人以上の方が賛同し、これからどんどん広がるでしょう。
詳しくはこちらへ
http://311hoshizora.jp/  
ご賛同いただける方はメールでお名前とお住まいの場所(仙台市〇〇区など)を
お知らせ下さいね。
そして是非ブログで、つぶやきで、メールで、口コミで、
沢山の人にお知らせ下さい。

どうぞよろしくお願いします。

なお、このプロジェクト公式イラストは珠ちゃんの作品です!
これもどうぞよろしく!
e0039323_1846835.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-12-24 23:58 | Comments(0)

魂の花の祭り

「何度もやり直す~ しつこく巻き返す~
何度もはね返す~ しつこくよみがえる~
いきどおり 泣き笑い 今を生きる歌がある~」
頭の中では「キセキの渚」と「歌は自由をめざす」がエンドレスでヘビロテ中!
しかも起きてる時だけじゃなく、どうも眠ってる間も同様らしく
夜中に目が覚めたらやっぱり鳴りっぱなし! 
おお!脳内麻薬状態。

20日に行われたソウルフラワーユニオンのライブに行った。
笑って、泣いて、歌って、踊って、飛び跳ねていやぁ~楽しかった!

「満月の夕」と「荒地にて」は何度聞いても
いつ聞いても、どこで聞いても涙がとまらなくなる。

いつもは一人で行くのだけど、前回の9月のライブの時に中川氏と奥野氏の
インタビューをやり、その番組を友人達に熱烈プッシュで聞いてもらったら
みんなファンになっちゃって、ぞろぞろと一緒に行ったのだぁ!
ニッタなんて、ライブハウス自体初体験だったって!
ユッキは石巻から38度の熱があったのにやって来た!

3時間のライブがあっという間!
みんな口々に楽しい~っ!とノリまり汗だく。

私は昔から奥野氏のキーボードが大大好きで、
(バンドのアンサンブルの中での入り方とかフレーズとか
音色とかセンスとかツボ!)ステージ上手側で見るのだけど
昔キーボードをやっていて私と音楽的趣味の合う珠ちゃんが
奥野氏のキーボードがフィーチャーされると吸い込まれるように
どんどん前に行って、めっちゃテンションが上がるのが面白かった!

今回は年末のお祭り的な感じで、ニューエストモデル時代の曲もけっこう演り
ふり幅が大きい選曲だったけど、
なんていうのだろう、今のソウルフラワーに全てが集約されている。
それは民謡だろうとなんだろうとソウルフラワーがやれば
彼らの歌、つまり命が泣き笑いする歌になってしまうということだ。
それはサウンドとかいうレベルではなく、
今までずっと重ねて来たものが熟成されて豊かなものになっているのだと思う。
これは彼らの長年のバンド活動や、阪神大震災の被災地で300回近くやったライブや
今回の東北での被災地でのライブ(現在30回位?)や、
考えてきたことや、経験すべてが音の中に溶けている。

彼らの曲は昔から聞いてきたし、よく知ってるけど、やっぱり今なのだと思う。
今、命を、魂を讃える歌とそのエネルギーがここにある。
彼らを今まで知らなくても、それを体験すると何かが変わるような、
身体や心の奥に溜まっていた何かが抜けていくような、そんな何か。

だからこそ被災地で彼らのライブを体験して、沢山の人がやっと泣けたり
心を解き放つことが出来たりしているのだと思う。

次のライブはまだ決まってないけど、決まったら沢山の人に体験して欲しい。
私の友人なら絶対大好きになるはず。
もう何人でも誘っちゃうよ~!

そうそう、バックヴォーカルの美保子さんは充子にあまりにもそっくりで、
充子が向う喜びの輝きの側面を表しているので、充子には是非体験して欲しい。
(これ、ピンポイントの要望! ね、珠ちゃん。)

話はそれるけどジゲン氏があの声で能とか伝統芸能をやったら
セクシーで絶対カッコいい!と思うのは私だけ?

あ、そうそう今回のライブの翌日「キセキの渚」という
ミニアルバムがリリースされた。
この曲が出来たエピソードはまさに奇跡と呼ぶべきものなの。

彼らが震災後に支援物資を届けるために初めて女川を訪れた時
女川港の瓦礫の中にDJ用のターンテーブルを発見し、
中川氏がそれをツイッターに載せたところ、持ち主が判明!
彼は20年来のソウルフラワーののファンで、阪神大震災の時ボランティアに行き、
ソウルフラワーの出前ライブも手伝ったことがあった人だった。
(女川町のかまぼこの高政の取締役の高橋正樹さん)
そのキセキをきっかけにその地でソウルフラワーの後の出前ライブが実現している。

「キセキの渚」アルバムカバーがとってもいい!
ライブ会場ではあっという間に売り切れたもよう。
(私は音源は持ってたけど、ジャケット欲しくてその日朝一でタワレコでゲット!)
おすすめ!
e0039323_1912076.jpg


そしてライブ会場には同じような幕が貼られていたの!(以下↓)
THE NUCLEAR ERA IS OVER !
IF YOU WANT IT
e0039323_1915996.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-12-22 18:55 | 音楽 | Comments(0)

トランスフォーメーションゲーム

スコットランドのスピリチュアルコミュニティ「フィンドフォーン」で生まれた
トランスフォーメーションゲームに前から興味があった。
その認定ファシリテーターをクリスタルボウルを演奏する遠藤園子さんがやっていると知って大喜びで申し込んだ。

一人より何人かでやった方が楽しいと聞いていたので、
2週間前に久美ちゃん、珠ちゃん、えこちゃんと参加。
園子さんの家はえこちゃんのお隣なの♪

トランスフォーメーション、その名のとおり変容のゲーム。

まずは自分が実現したいと思っていることをゲームの目的にかかげるの。

私は自分は何を望み、何に一番ときめくかというと、
それはやはり「世界が大きく変革すること」
私が言う世界が変わるっていうのは、地球が家族みたいになるってこと。
その状態というのは私の中に明確にあって、それを思っただけで心が震える。
そして私はゲームの目的に
「世界が大きく変革するために、私は大きく貢献します。」と掲げた。

目的をそれぞれ掲げたら、それをゲームの参加者一人一人に確認する。
お互いに目を見ながら
「私のこの目的を、理解して、支えて下さいますか?」
「はい。私はあなたの目的を理解して、全身全霊で支えます。」
お互いが何を望み、どんな風に生きているか深く知ってる仲間である私達なので
お互いを見つめあいながら確認しているだけで、涙が溢れる。
ましてや、私は「世界が変わる」って思っただけで、
その状態を想っただけで感動で最初っからやたら泣いていた。
(自分でもなんでこんなに涙が出るのかわからないんだけど
それは、私の魂が知っていることで、魂の深いところが震えるのだと思う)

叶った状態を想い、瞑想して、深く感じていよいよスタート。
目的に意識を集中して、潜在意識のカードを選ぶ。

2週間前なので、詳細を忘れちゃったけど(メモしときゃよかった)
それぞれの天使を呼んで瞑想した時の光が面白かった。
それぞれにやってきた光がみんな違うの。
色とか広がりとか、感触とか。
とくにえこちゃんはやってきた光が「がしっ」とえこちゃんにはまった!
それはまるで、ガンダムとかエヴァンゲリオンみたいに
三次元で動くために合体したみたいな感じ。


そして今回の私達グループのエンジェルカードはTRUTH。つまり真実。
かろやかさと喜び。そしてみんなの中にある強さ。

このゲームを一言で言うとスピリチュアル双六みたいな感じかな。
ダイスをころがし、カードを引いて、ストーンを動かして進んでいくの。



まず最初はみんなこの世界に誕生前の天上界にいる。
トップバッターのえこちゃんがいきなり人間として誕生して、
みんなで大喜びでハッピーバースティ♪を歌う。楽しい~!

そしたら続けて久美ちゃん誕生!さらに珠ちゃんも!
そして私も誕生!
4回連続でハッピーバースティを歌う!
こんなに連続・一発でみんなが誕生しちゃうって珍しいんだって!
だって私達わくわくしながら目的持って生まれて来たからねっ!

誕生した私の主語エンジェルはPATIENCE
それは直訳は忍耐とか、患者だけど、
それはかっての私だったかもしれない。
肉体を酷使し、徹底的に学び、痛みの中から気づきを得て来た。
でも「痛みが喜びに変わる」ことをもう私は知っている。
すべては多次元なので、もはや私は苦しみの次元は超えてしまった。

PATIENCEのカードは、ふっくらした(妊娠した)天使が
編み物をしている姿が描かれていた。
それは約束された未来を表しているのだ園子さんは言う。
つまり生まれてくるのは決まっていて、それを編み物をしながら待っている。
その待っている状態がPATIENCE
そしてそのためには今救い(癒し)も必要であり、
それは私が世界に対し最初にするべきこと、すでにしていることでもある。
そして第二主語天使はHEALING なるほど。

カードをひきながら色々な気づきを得て進んでいくのだけど
面白かったのは奇跡の場所にストーンがとまると
その人を入り口にして豊かさが流れ込み、お祭りみたいになっちゃうの!

まずは珠ちゃんが奇跡の場所(蓮の花のマーク)に見事とまり、
みんなで立ち上がってハレルヤを歌う♪
みんなでゲラゲラ笑いながら、これはもう大騒ぎ。
しかも奇跡の時間も長くって天上界のフェスティバルって感じで
もうあたりに天使が手を繋いで飛んだり踊ったりしてる感じなの。

しかも奇跡は珠ちゃんにとどまらず、私にも起きて
またしてもハレルヤを合唱!

みんなで歌ったり、泣いたり笑ったり
これはフィンドフォーンでやったら何日も続きそうだなぁ。

詳しくは書かないけれど、参加した4人がひいたカードは
みんなそれぞれ「まさに」「ぴったり」「だよねぇ」というもので
ちゃんと一人一人にピッタリで、本当に傾向が違うから面白い。

私が選んだエンジェルカードはFAITH(無条件の信頼)
これは空中ブランコをしている天使で、
なんの保証がなくても完全に信頼して飛び込むというもの。
そしてFREEDAM HUMOUR

気づきのトークンは
CHANGE(変化)DEMONNSTRATION(証明・実際やってみる)LOYALTY(忠誠)
ENCOURAGEMENT(奨励・励み・勇気付ける)APPRECIATION(好意的・評価・感謝)
FRIENDSHIP(友情・友愛)LAUGHTER(笑い)ENTHUSIASM(熱中・熱狂)
VERSATILITY(多芸・多才・多能)HONESTY(正直)BRAVERY(勇敢)
CONFIDENCE(自信 信頼 確信)SENSITIVITY(感受性 感じやすさ)
HUMOR(ユーモア)

共通しているものがあるし、なるほど~と納得出来る流れ。
自分が今まで感じてきたことや経験したことが表れていた。

あらたな発見というよりは、自分の内側に最初からあって知っていたものを
あらためて確認し、そこに力を与えることが出来たという気がした。

心理学とスピリチュアルな手法を合わせたというこのゲームは
なるほどフィンドフォーンらしさが沢山つまっていて本当に面白かった。

今回のゲームではえこちゃんがトランスフォーメーションカードもひいていて
ゲーム目的の確認といい、えこちゃんの変容が約束されたもという感じ。
えこちゃんのトランスフォーメーションは特に加速しそうだよ!

ゲームの最中何度も天使を呼んだり、めい想するシーンがあるのだけど
園子さんの声が心地よく、そのあたたかなメッセージに
園子さんがファシリテーターで本当によかったと感じた。
園子さんありがとうございました!


おまけ。
その一週間後なぜか同じメンバーでオリーブオイル石鹸つくりをえこちゃんの家で。
園子さんとますます共通部分が多くて、繋がりが深くて嬉しくなった。
[PR]
by chandra-k | 2011-12-18 23:54 | Comments(0)

お知らせ 第3回ヒーリングドクター・セラピスト養成基礎講座 

第3回 ヒーリングドクター・セラピスト養成基礎講座(全8回)を開催します。 

これからヒーリングドクターやセラピストになりたい方のための講座。
エネルギーを意識的にコントロールして日常生活で有効に使うには、多次元の真理を自分の中で整理し、
顕在意識に落とし込む必要があります。この講座によって現象に影響され難くなります。
また、学んだことを伝えるためには自分なりの言葉の変換も必要であり、そのサポートとなる講座です。
この講座では技術ではなく、セラピスト・ヒーラーとして一番大切な心の持ち方をお伝えします。
すでにセラピスト・ヒーラーとして活動中の方にも有効な講座です。

①1月26日(木) 原因と結果の法則、波動の法則、分離感、幸せを引き寄せる(研修室4)
②2月13日(月) 魂の統合、魂の約束、カルマ、学びのしくみ、幸せそのもの(研修室1)
③2月29日(水) エネルギー、ヒーリング、チャクラ、お金のエネルギー (研修室4)
④3月12日(月) 多次元、周波数、見える真実の違い、光と闇  (研修室4)
⑤3月26日(月)  脳のシステム、三次元で機能的に生きる、ハートと繋ぐ (研修室1)
⑥4月9日 (月)  真我と自我、肉体を持つということ、心と体と魂の調和(研修室1)
⑦4月23日 (月)  自己探求、中心を定める、執着と自由、自己信頼 (研修室2)
⑧5月14日 (月) 存在と慈愛、行動と役割、学びの段階、創造 (研修室1)

講師:及川徳子(エクスペアリーマスター セラピスト ヒーラー)  
料金:受講料 1 回 3.000円(すでに講座を修了した方は2.000円で受講可能)
場所:仙台市市民活動サポートセンター 研修室(LOVE LIVE LIFE JAPANで表示されています)
(青葉区一番町4-1-3 地下鉄西5番出口前 東二番丁通・広瀬通角 docomoショップ隣のビル)
時間11:11~12:45 (受付 11:00) 会場は14:00まで使用可能です。
定員:10名(2回目受講の方や、単発受講の方はあらかじめご予約下さい。)
   
☆現在未定の日程・部屋は決まり次第お知らせします。月2回ペースを予定しています。
☆ご希望の方にはセミナーの後ヒーリングも行います。(3.000円)セミナー前ご希望の方はご予約下さい。
☆この講座に伝授は含みません。(伝授は別途受けていただきます。)
☆テーマの内容はすべてが関わりあっているため、伝授希望の方はすべての講座を受けていただくことが望ましいですが、日程の都合上無理な場合は、次回開講の講座を受講して補って下さい。
☆すでに伝授を受けている方は、単発の受講が可能です。(要予約)
☆すでに講座を修了した方が再度受講を希望される場合の受講料は2.000円となります。(要予約)
☆全講座を終了した方には修了証をお渡しいたします。


申し込み・お問合せ 及川徳子 
tokuko-chandra-krishna☆docomo.ne.jp rock-stars☆nifty.com
(☆を@に変えてお送り下さい)




ブログアップ前にチラシを配布したところ、今回の講座は定員となってしまいました!
お申し込みありがとうございます。
受講希望の方がいらっしゃいましたら、第3回講座を追いかけるように第4回を開催します。
曜日時間もご相談の上組みますので、ご連絡・次回の講座のご予約お願いします。
[PR]
by chandra-k | 2011-12-17 00:04 | セミナー | Comments(0)

ワンディ・ヴォイスセミナーのお知らせ

久々にワンディ・ヴォイスセミナーやります!


声・言葉・心美人のためのヴァイヴレーションヴォイスセミナー

私達は毎日言葉を話します。
言葉だけを伝えていると思っています。
でも実は何が伝わっているか知っていますか?

伝えたつもりが伝わっていなかったり・・・・
伝えたくないことが伝わっていたり・・・・

自分やみんなの中にある輝きを発見してひきだしてゆくために
自分やみんなをもっと好きになって嬉しい毎日を送れるように
 
声と言葉、心とからだの関係、言葉のちから、思いのちからなどを
ワークをしながら体験していただきます。


コミュニケーション力がアップし、伝わり方、想いの実現力が高まります。
呼吸・発声・発音・滑舌のコツもお伝えします。
声の変化を是非体感して下さい。

声は光・ヴァイヴレーションであることがわかるはず。


1月22日(日)10:15~15:15(受付10:00)
仙台市市民活動サポートセンター 研修室4
(東二番丁通り・広瀬通り角 docomoとなりのビル)
8人限定 参加料6000円


私は20年以上アナウンサーを養成し、現在はセラピストも養成していますが
その両方の要素をミックスさせながら、
誰もが日常の中で必要な「声・言葉・心」についてお伝えします。

ワンディセミナーはあまりやらないので、この機会に是非どうぞ。


お申し込み・お問合せ
rock-stars☆nifty.com(☆を@に変えてお送り下さい)
[PR]
by chandra-k | 2011-12-16 00:44 | ヴォイスセミナー・ワーク | Comments(0)

珠セミ(バシャールのチャネルとプチエナジーも)

久々の珠ちゃんのセミナーに行った。
いやぁ~面白かった!
うわさの珠セミってことで?大盛況!

珠ちゃんの特殊な(笑)ものの見え方と珠ちゃんの絵の話で始まった。
珠ちゃんの話というのは感覚的な話でありながら
理論的に展開するところが私の特に好きなところで、
私が感じる同じことでも、別の言語体系があるので
刺激されるところが違ってて、すごく面白いの。

そういえば珠ちゃんがたまたま見たNHKの番組で
マキャベリの君主論を解説していた人が
「責任とは、それに対して自由が与えられていることである」とか言ってて
その解釈がすごく面白くていいと言っていたが、
それは確かにとーってもよい!
結局何でもそうなんだよね。
物事にはすべて次元があって、低い時限においては強制だったり
苦しく堅苦しく縛り付けるものという感覚でも、
高い次元になるとすべてが豊かさや深さ、智慧、創造となる。

お話の後は、珠ちゃんが今回是非チャレンジしてみよっかと
前から言ってたなんちゃってチャネリングも実施。
昔住んでいたという凸凹星(笑)には繋がらないというより
伝えたいことがないらしいので、今回は繋がりやすいということで
バシャールにアクセス。
波動を合わせて、みんなからの質問に答える。

通常チャネリングする人って、通信する相手と周波数にギャップがあったりして変性意識になったり、表面意識を眠らせたり(エドガーケイシーとか)することが多いけど、珠ちゃんの場合はそのまま繋げてメッセージを伝えることが出来るので、声が変わったり(よく変な宇宙人声になる人いるよね。笑)、別人のイタコ状態になることもない。
そうだな他の人だと憑依的だけど、珠ちゃんはあくまで通訳って感じ。
メッセージをよんでるぶんだけ、語るスピードはゆっくりだけどちゃんと珠ちゃんがしっかり存在しているので、
全てに存在する「わたし」から智慧を引き出すってことだよなぁと思う。
自分の宇宙の記憶の引き出しのデータを出すとも言えるか。

今まで珠ちゃんは繋がってもチャネル的なことはしてなかったので、
今日のこれをきっかけにレパートリーが増えたということか。
今度はサイナトをやって! なんてね。

そんで最後はプチエナジー。
珠ちゃんのどこに連れて行くかわからない全開エナジーはずっと前に受けたけど
今回は伝授してない人が沢山いるので安全周波数で。

まずは水のスクリューでキレイに身体を洗って、
私達がいるところはアセンション後の地球のベース波動となる
五次元の地上天国波動と言ったらいいのかな。
とても穏やかで楽しくて幸せで柔らかな空間という感じだった。
地球の基本波動がこうなったら、まさに地上天国だなぁ~と
とっても心地よかった。
珠ちゃん、だよね。

あとは、珠ちゃんも日記を書くだろうからそれを見てね。
[PR]
by chandra-k | 2011-12-12 00:59 | セミナー | Comments(0)

皆既月食

世界中の人がみんな空を見上げていることを考えただけで
とっても幸せな気持ちになる。

太陽 地球 月が一直線に並ぶんだものね。

もちろんエネルギーだって違うはず。
当然今日の月の見え方は皆既月食の現象だけじゃなくいつもと違う。

月食が始まる前の月を見たら月が曼陀羅になっていた。
月の中に沢山の梵字が隠れてるみたいなの。

それで携帯で写真を撮ったら、
例のよく映りこむ別の光もいつもと色も光り方も違う。
やっぱり特別なエネルギーなのかもしれないなぁ。

一応アップしてみるけど、残念ながら曼陀羅は写らなかった。


さて本日の皆既月食。
司会をした後、FMで番組を収録していたので
その帰宅途中に眺めていた。

さらにその後は自宅の窓から身を乗り出して!
首が痛い!(笑)

月がどんどん欠けて行き、最後にその光が消え行く時は
太陽系の営みの中、摂理の中で生きているんだなぁ~って
あらためて感じる。

肉眼で赤い月はよく見えなかったのでUSTREAMの中継を見た。

見える見えないより、この時をみんなで共有するのが嬉しいね。
e0039323_0382050.jpg

e0039323_0384819.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-12-11 00:38 | 美しき自然 | Comments(2)