<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

福島に愛と希望の光を!(転載してね!)

珠ちゃんの日記をコピペします!!!
どんどん転載してね!




FUKUSHIMA(画像拡散のお願い)

物事に変化を起こすためには、行動と、祈りの両方が、

かつその行く先に、明確なビジョンが、

描かれる必要性があります。



原発への祈りも、反原発運動の目的も、

安全で幸福な当たり前の毎日。という点では、一緒です、。



いまなお続くFUKUSHIMA第一原発事故の可及的速やかな決着と

スムーズに進む後処理後の世界を、




新しい福島の誕生と、私たち自身の希望ある未来として、



できるだけたくさんのみなさんと一緒にイメージしたいと思い、

この絵を描いてみました。


ブルーと金の光が、原発の建物の内と外を満たしてゆくような感じで

新しい希望に満ちた未来が、ここから始まってゆくような気持ちで

この絵を通して、福島を思ってくだされば、幸いです。


福島のイメージを、変えたいと思います。


もしご賛同いただけましたら、この絵を拡散してくださいませんか?


データーとして転送してくださってもいいですし、
あるいはなにかにプリントして画像として使っていただいても結構です。

個人的にわたしが知っている方で、
この絵のはがきを配ってもいいという方がいらっしゃいましたら、
ぜひメッセージください。

印刷して、お送りいたします。

どうぞよろしくお願いします。

2011年 てらすもんもくこと、
珠子


http://artandlove.exblog.jp/16227246/

e0039323_2224845.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-04-24 02:23 | Comments(0)

4/19大津先生のセミナーCD

やっちゃんの日記ですでに紹介していますが、
やっちゃんとマイミクさんが違うので
こちらでも紹介します。
メッセージはやっちゃんにでも私にでもかまいません。
宜しくね!
なお、大津先生のCDの販売は、今までセミナーに参加したことがある方が対象です。ご了承下さい。




仙台は桜が満開で美しい季節です



4/19(火)の大津先生の仙台セミナーのCD注文受付けます。

タイトルは 「変わる」




今回の未曾有の大震災。


誰もが大きなショックを受けました。


みんながたくさん泣きました。


助け合い、支え合いました。




その意味するところは...


人間が大きく変わるチャンス。







長い目で見たら、すべては良い方向に向かっています。



今回の出来事は、
人類が素晴らしく成長するために与えられた
大きなチャンス。




このチャンス、あなたはどう活かしますか?




この時期に
地球に生かされている私たちの存在の意味。




ありかた。行動の仕方。想いかた。



このCDを聞いて、心に定めましょう



今がとても大切な時期です。


心をひとつに、
一丸となって進んでいきましょう



CDご希望の方は、下記にコメントをお願いします



送付も出来ます!!!
[PR]
by chandra-k | 2011-04-23 01:05 | Comments(0)

息を吹き返した家

自分の番組オンエア中に番組を聞きながら書いている。
みなさんご存知のように、この番組は収録なので
私もオンエアをリスナーとなって聞くことが出来るの。


今仙台は桜が満開。
本当に本当に美しい。
今まで見たどんな時より美しく見える。
桜のピンクがとても優しい。

今年のモクレンはいつもより柔らかで大きな花をつけて
街の中で笑っている。

そしてそれと同時に銀杏並木も新緑が芽吹き始めた。
これから日に日にライムグリーンの新緑が街をおおってゆく。
仙台が一番綺麗に見える季節はもうすぐ。

いつもは少しづつ時期がずれているのに
今年は桜もモクレンも銀杏の新緑もほぼ同時。
仙台の街があたたかな優しさで包まれている。

そんな樹木達を見ながら、今日は夫の実家へ向った。



山元町で家が壊滅してしまったさりなちゃんが
新たに住むところを探していて、
夫の実家をさりなちゃん一家にお貸しすることになったの。

その家は夫が生まれ育った家で、
私も結婚してから一時、夫の両親と一緒に住んだこともある家。
義父が亡くなり、義母は現在グループホームに入っていて
数年前から誰も住んでいなかった家。

義母がグループホームに入った後、
荷物はそのままずっと放置していて汚れた状態で
しかも以前住んでいた私達の荷物や義理の妹家族の荷物など
色々なものが置きっ放しだった。
片付けなくてはと思いつつ、ずーっとそのままだった。
誰かに家を貸す話が今まで何度か持ち上がったものの
結局そのまま時間が過ぎてきた家。

それが今回さりなちゃん一家に住んでいただくことになり
自宅の復旧と同時進行で、義妹と実家を片付けていた。
手をつけてみると、その荷物の多さに気が遠くなりそうだった。

古い一軒家なので収納スペースが多くて
押入れの奥の奥、そのまた奥から色々なものが出てくる。
あらゆる年代の思い出の品や、ためこんできたもの、
沢山の引き出物。頂き物。未使用の食器。タオル。衣類・・・・・。
予想をはるかに超える量。
さらにそれが地震で壊れている。
何度も途方にくれる。

それをさりなちゃんに手伝ってもらいながら処分。

そして今日はトラックをチャーターし、
甥っ子とその友人達10代20代の若者達に肉体労働をお願いして
タンスだのベッドだの山のような家具や、家財道具一式、
その家の歴史40年分だけ溜め込んできたあらゆるものを処分する。
トラック3台分。

かくして、家はとても広くて大きいスペースになった。
「あったのを無かったことにして、見ないふりをしてきたモノ達。」
それをついに捨てること、すっきりすることが出来た。
これは本当にさりなちゃんのおかげ。
さりなちゃんが住んでくれることにならなかったら
この家は、この家の中の荷物は
いつまでも見ない振りして、なかったことにしてごまかして来たことだろう。
さりなちゃんがいなかったら、決断実行出来なかったと思う。

今新しい時代が始まり、
私達はもはや心の中も、何もかも、かくしておけない時が来た。
そしてそんな時代に生きていくには
何もかもすっかりさらけだして、きれいにすっきりとクリーニングすることがとても大切なのだと思う。
私達家族はさりなちゃんのおかげでそれをすることが出来た。

もともとは夫の両親が依頼し、職人さんが心をこめて建て、
両親が大切に住んできた家だった。
それが完全にすさんで、いたんで、汚れていた。
ごめんね。
今まで放ったらかしで。
でもやっとまた今、自分の役割を果たせるね。

家が今、息を吹き返した。
風が吹き抜け、光が射し、今日みんなのエネルギーが注ぎ込まれた。
これからさりなちゃんの愛がそこここに満たされて
さりなちゃんと子供達三人が住んでくれることで
この家はどんどん輝きを増し、喜びと笑顔に満ちるだろう。
家がとっても喜んでいる。
嬉しくて涙が溢れる。


さりなちゃん、本当に本当にありがとう。
心から感謝しています。
どうぞよろしくお願いします。

そしてさりなちゃんが住み始めたら、
是非みなさん、遊びに行ってあげてね。
[PR]
by chandra-k | 2011-04-18 01:09 | Comments(2)

心に優しい曲

今日も一日肉体労働。
ひたすら我が家の復旧作業をやっていた。

最後に残ったのが、CD&本収納部屋。
7つあるCD&本棚のうち6つが崩壊。
右や左から全部違う角度で倒れこんできていて
さらにその上にカラーボックスやダンボールが乗っかってる。
足元には引き出し式のCD収納が6つの他にCDBOX
それを埋め尽くしたCDと本。
それが幾重にも重なっているので、
棚を引き出すために棚の下に潜り込んでCDや本をかき出す。
この状態でまた余震が来たら、かなり危ない。

私の体は電磁波や微細な振動に敏感なので
ただでさえ一人地震が起きやすいのに加え、
棚が色んな角度であちこちから倒れこんでるせいか
この部屋で片付けていると頭がくらくらしてくる。

きっと部屋自体の波動が乱れているのだろう。
その部屋に入ると目がまわりそうになり
まっすぐ立っていられない。

エナジーワークの時だって、位置がしっくりこない時は
体が斜めになっちゃうけど、この部屋もまっすぐでいられない。

ほとほと地震にこりたので
「もう、思いっきり捨ててやる~」という心意気で臨む。
ACのCMじゃないけど、
「それ本当に必要ですか?」と問われてる感じ。


ところで今週の番組はリクエスト特集の予定だったけど、
もはやリクエストに応えられる状態ではないので、
すでに片付いた部屋にあったCDから選曲した。
「心に優しいシンガーソングライターのGOOD MUSIC」

今回も歌詞を重視して選曲しているので
是非聞いてね!

4月17日(日)24:00~
Date fm ロックンロール黄金時代


たとえばこんな曲

ROSE IN THE GARDEN カーラ・ボノフKarla Bonoff

庭に一輪のバラが
もし注意深く見守りながら
その場にそっとしておいてあげたら
そのバラはいつか花咲くでしょう

あなたの心を開くことだって出来るわね
あのバラのように
もし私が注意深く見守りながら
その場にそっとしておいてあげたら
あなたの心も開かれるでしょう

鏡に向かいあっていても
私が見ているのは時にあなただったりするの
私達はとても長く一緒にここで生活してきたの
あなたの魂が私の一部のように感じられるの



なお、現在東北6県のFM局およびTOKYO FMの放送を、
PCやFlash(R)搭載スマートフォンでも無料で聴取出来ます。

http://t.co/WdtnK6c
5月末まで。
宮城以外のみなさまはこちらで。
e0039323_0362581.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-04-17 00:37 | 音楽 | Comments(0)

天国はここにある

今日事務所に向う時、錦町公園の桜が咲いていた。

毎年ここを通るたび、足をとめて桜を見上げる。
ただ、ゆっくり見上げる。

今年もいつもとちっとも変わらず、桜花は咲いている。


時々、あの震災は夢だったんじゃないかって思う。
そして今日も。
いつもと変わらず桜は咲いている。



そういえばSTAND WITH JAPAN
というのがあったね。

さくらを歩く。アメリカから愛をこめて
http://www.youtube.com:80/watch?v=1YohZFTYntI


私は番組で曲をオンエアする時、時々その曲の詞を紹介する。

特に震災後の番組では歌詞を重視して選曲しているので
ほとんどの曲の詞を紹介している。

番組を聞いてない人のためにここでもなるべく紹介していくね。




HEVEN FOR EVERYONE / QUEEN

この世界は楽園にだってなれるよ
あらゆる人の安住の地
この世界は自由になれる 
ひとつになれるよ

君の笑顔があれば
いばらの道も乗り越えていける
傷ついた心を君が癒してくれる

天国はここにある
この世界は楽園にだってなれる
それこそ大いなる愛
自由な世界を ひとつの世界を
子供達に愛を
愛しあおう 至福の地はここにある

君は知っているはず
その世界こそ
あらゆる人々の安住の地

http://www.youtube.com/watch?v=nIIPsZkp_9Y

e0039323_22233121.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-04-13 22:21 | 音楽 | Comments(0)

ガス復旧&プロ野球開幕!

ピンポ~ン!
「あ、来た!」
玄関を開けるとピッカピカの笑顔のお兄さんが立っていた!

千葉から応援で仙台に来ているという大多喜ガスの方!!!
いいねぇ大きい多い喜び! 大多喜ガス!
ついに一ヶ月ぶりにガスが復旧!!!
やっとこれで今夜からお風呂に入れるぅ。

千葉では昨日も今日も地震があって大変なのにありがとうございます。
夫と二人で丁寧にお礼を言うと「仙台の皆さんは優しいです」と言ってた。
どこの家でもとびっきりの笑顔で迎えられているだろう。

夫と二人でガッツポーズ!
さっそくジャバ!
久々に温かいお湯で食器を洗った。
でも、この一ヶ月の習慣が身についているので、
思いっきりお湯や水は使えない。極力控えめに。
お湯を使うのすらためらってしまう。
だってまだまだライフラインが復旧していないところがあるのだもの。
下水だって控えめに。

あと8万戸と言っていた。
一日2万戸のペースで頑張ってるという。
本当に毎日毎日ありがたい。

千葉と言えば、QVCマリンフィールドでまさに今プロ野球が開幕。
開幕寸前にも千葉で地震があった。
楽天の選手も仙台に久々戻ってあの大余震。
さらに千葉に行ってまた地震か~。

先発は岩隈投手。30歳のお誕生日おめでとう!

「頑張ろう東北!」と掲げて試合してるんだから
避難所の皆さんが見られるようにちょっとだけでも
地上波で放送してあげられないものなのか!!!
殺人ドラマの再放送なんてやめてさぁ!
(我が家はスカパーだから見られるけど。
一応BSで18:00から録画放送するみたいだけど、やっぱ生でしょ!)

→避難所に楽天がCSが見られるテレビを18箇所設置して
   観戦出来たって! よかった!



さーて今日はまた私の番組の収録。
今回はリクエストに応える予定だったけど
7日の大余震でCDがもうわけわからなくなったので もはや無理!
急遽手の届くところにあるCDで番組を作ろう!
今回は心休まる名曲にしよっかな。
さて開幕戦見ながら選曲しようっと。

また心新たにスタート!
[PR]
by chandra-k | 2011-04-12 14:00 | Comments(0)

手をとりあって

その日は突然腹痛と吐き気に襲われ、
トイレとリビングを何度も往復し、ぐったりとソファーにころがっていた時だった。
突き上げる激しい揺れ!

最近は震度5でも慣れちゃって、さほどでもない感じだったのに
尋常じゃない揺れ。
「あ~!あ~!あ~!」という間にあちこちでまた物がひっくりかえる。

本震以上の余震って!!!
揺れがおさまった時には3月11日以上にぐちゃぐちゃになっていた。

この一ヶ月毎日毎日片付けていた。
やっとどうにか先が見えてきたところに大余震。ってか大地震。

我が家のCDと本の海は以前より高くなり、
今回はそればかりかCD棚も本棚も崩壊している。
前回と違う揺れ方で、上下にも揺れたせいで扉も外れて
崩壊した棚の上に扉が乗っかってる。

いやぁ~まいった。
落ち込みはしないけど、さすがに私もCDを見てうんざり。
あ~あ。またかぁ。
今回の余震でダメージが大きい人が多いってのもわかるなぁ。

ふぅ~。
1万枚以上CDあるからなぁ~。
もはや数えてないけど2万枚近いか?
CDや本さえなければ大変じゃないんだけど、仕事で使うからしょうがない。
CDの海は地震の度に経験しているので、これで4回目かな。5回目か?
とにかく今回がダントツ一番ひどい。

2日かかって一部屋はやっとどうにかなったけど
一番ひどい部屋は入り口がCDで埋まって完全に入れない。
さ、たてなおしてガンバロっ!

この一ヶ月片付けながら、「これは使うかも」と
溜め込んだものがいかに多かったかを感じて来た。
今回の大余震で、もっともっとシンプルに、いらないものを捨てるってことだと感じたし、もはやあらゆる執着は手放す時だとあらためて思った。
なんかいろんなものに踏ん切りがつく。

こんな短期間に2回もでっかい地震、震災を体験するってのも
生き方、意識の持ち方を問いかけられていることだ。
そして私達が今ここにいる意味も。
この時と、この場所を選んで生まれて来た意味も。


ダメージを受けたっていい。
一人でつらかったらつらいと言えばいい。
誰かの力を借りて共に行けばいい。
だからこそみんながいる。



今朝地元の新聞・河北新報を開くと
8日までに東日本大震災で亡くなった方で氏名が判明した方の名前が
あらためて掲載されていた。
新聞にまる6ページ。
まるで入試の発表みたいに名前がぎっしり並んでいた。
それを見た瞬間嗚咽してしまった。
今まで人数を聞いてもちっとも実感がわかなかったけど、
こうして一人一人の名前を見ながら、その魂を感じその命を感じて
光となった方々に感謝を送る。



沢山の光が帰り、そして降り注ぎ、今新たな光が生まれている。

昨日和子さんの赤ちゃんが生まれた。
女の子。
これからの新しい世界を担ってゆく希望のいのち。
私達地球家族の新しい魂。
祝福の時。
とても嬉しい。
和子さん、ひーこちゃん、おめでとう!!!


そして今日もう一つ嬉しいニュース!
山元町のみかちゃんが仮設住宅の抽選に当たったそうだ!
よかったね!
みかちゃんは菜穂ちゃんが縫った服で抽選に行ったそう。

その服はひーこちゃんが菜穂ちゃんにオーダーしたのだけど
サイズがちょっと小さくて、私のところに来たのだけど、
私には逆に大きくて、きっと必要な誰かのところに!と言ってた服。
http://naokocitru.exblog.jp/15541117/ 「みかちゃんにいいね!」ってみんなで言って、
さりなちゃんが山元町に届けてくれた。
みんなの手を渡り、みんなの想いを乗せた服が福を呼んでくれたね!


さてもうすぐ今週の私の番組がオンエア。
今日の特集は「日本語が織り込まれた洋楽ロック特集」
実は3/13オンエア予定だった特集内容が、あの地震で放送がとんでしまった。
それで今回同じ特集をあらためて完全に収録しなおした。
曲も若干変更し、話してる内容もほぼ全部変えた。
でも、この番組を収録したのは5日だったので、大余震の前。
そのままオンエアするとちょっと内容がそぐわないところがあるけど
しょうがない。

あと1時間くらいで始まるので聞ける方は聞いてね!



予想どおり、QUEENの「手をとりあって」はオンエア


「手をとりあって このままいこう 愛するひとよ
静かな宵に光をともし 愛しき教えをいだき」




4月10日(日)24:00~
Date FM ロックンロール黄金時代

なお、現在東北6県のFM局およびTOKYO FMの放送を、
PCやFlash(R)搭載スマートフォンでも無料で聴取出来ます。

http://t.co/WdtnK6c 5月末まで。
宮城以外のみなさまはこちらで。
[PR]
by chandra-k | 2011-04-10 23:16 | Comments(0)

レゾナンスセラピー仙台・シュリーヨーガから再開と義援金のお知らせ

大余震の後、皆さんから無事との返信をいただきほっとしました。

今回の余震が場所により本震より大きな被害になったところも多く、
ライフラインや交通が再び遮断されたところも広範囲でしたので
8日9日の営業をお休み致しましたが、明日月曜からまた営業を再開します。

HPや、直接メールでお知らせしていますように
レゾナンスセラピー仙台・シュリーヨーガでは、
5月31日までのレギュラーセミナー料金・ヒーリング料金を
すべて義援金として寄附させていただきます。
少しでも多くの義援金をお届けするため皆様のご協力をお願い申し上げます。

*レギュラーセミナー 
一律2100円
*ヒーリング     
一律3150円(通常5250円)

4月19日(火)の特別講師のセミナーは予定通り開催致します。
交通手段がまだ整っていない中、大津和壽先生が東京からお越し下さいます!
エナジーワーク、セミナー各5250円です。

まずは自分の心と体を元気にして、まわりにその輝きを与えてあげて下さい。
お友達も誘って是非ご参加下さい。心からお待ちしています。

共に同じ時間を過ごし、共に分かち合い、支えあってゆくことで
喜びと輝きは何倍にもなります。

共に輝く未来を創って行きましょう!!!


では今週のスケジュールです。


4/11(月)
*10:30~12:00
骨盤(マタニティ-)ヨーガ/斎藤

*15:00~17:30
義援金ヒーリング/田丸(予約制)

*18:30~20:00
メディテーション・ヨーガ/田丸

4/13(水)
*10:30~12:00
メディテーション・ヨーガ/田丸

*13:00~16:00
義援金ヒーリング/及川・田丸(予約制)

*18:30~20:00
ラ・ミュート・ヨーガ/佐々木

4/14(木)
*10:30~12:00
セミナー/佐々木
『さあ!肩の力を抜いて!くみちゃんとレッツらゴー』

*13:00~16:00
義援金ヒーリング/佐々木(予約制)

*18:30~20:00
ラージャ・ヨーガ/斎藤

4/16(土)
*10:30~12:00
メディテーション・ヨーガ/田丸

*14:00~15:30
セミナー/田丸
『今だから伝えたいこと~2011年・地球に生きる私たちの使命~』

ぜひお越し下さいね!
お待ちしています!!!
[PR]
by chandra-k | 2011-04-10 13:31 | Comments(0)

またも!

すごく大きな余震でした!

また停電です。
とりあえず無事です。

家の中は前よりもっとぐちゃぐちゃ。
片付けたものが、また全部、いやそれ以上に海!

夜中の地震だったのでみんな大丈夫?

とりあえずレゾナンス仙台4人は無事です!
今日と明日 ヨガ、エナジー中止します。

今回は地区により被害がかなり違うもよう。

みんな気をつけてね!!
[PR]
by chandra-k | 2011-04-08 08:13 | Comments(0)

荒浜方面の避難所へ

やっと普通にガソリンを並ばず購入出来るようになったので
みっちゃん、くみちゃん、やっちゃんと4人でヒーリングボランティアに行く。
今回は荒浜方面の避難所へ。
被害が甚大だったところの一つ。

東部道路を通ると、津波が道路を越えて来たことがわかる。
田んぼのなかに車が突っ込んでいたり、ひっくり返っていたり
色々なものが散乱している。
道路の手前には船もあった。
こんな内陸まで来たんだ・・・・。

みんなが送ってくれた物資を届けて、
お話をしながらヒーリング。
みんな次々待っててくださる。
ひとりひとりが抱えてる状況が本当に違う。
亡くしてしまった人・・・。
見つからない人・・・。

無邪気な可愛い女の子の笑顔を見ながら
存在のすべてに愛しさをおくりながら
優しく体に触れながら
笑ったり泣いたり。

この間田中義剛さんやサンドウィッチマンが来てくれて
子供達が喜んでね~なんて微笑む。
(そういえば今日は楽天の星野監督が行ったみたいだね)

その日避難所には熊本からラーメンボランティア隊のみなさんが!
車で30時間かけて到着したんだって。
「とにかく何かしたくて!」って笑顔!!!
お話していたら、私達にまでご馳走して下さった。
震災後初めてのラーメン。(カップしか食べてなかったからね)

ものすご~く美味しい!!!
コクがあって、ニンニクがきいてて、変な癖がなくて
「まうごつ、うまか~!!!」(熊本弁を教えてもらった)
一滴残らずいただく。
熱いラーメンは食べられなかったからすごーく嬉しい!!!
避難所の人もどれだけ喜んだことか。

今日も荒浜の別の避難所を回ると言っていた。
さらに山元町に行くとか言ってたから
山元町のみんなお楽しみに!
久美ちゃんもまた会えるかもね。


そしてその後はみっちゃんの家でお風呂を借りる。
あ~久々のお風呂!!!
時々エステサロンで10分シャワーを浴びてたけど
やっぱりお風呂はリラックス出来るなぁ~
し・あ・わ・せ!
みっちゃんありがとう!!!

e0039323_2229939.jpg
e0039323_22292650.jpg
e0039323_2229462.jpg

[PR]
by chandra-k | 2011-04-07 22:28 | Comments(0)