「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:朗読( 12 )

支援学校での朗読会

昨日は小松島支援学校にお招きいただき朗読させていただきました。
ピアノはいつもと同じように珠ちゃんこと前川珠子さん。



今日もご訪問ありがとうございます。
声と言葉であなたの本質を引き出す、ロックなハートの
真理のフェイスキーパー及川徳子です。



支援学校に通うお子さん達のお母さん向けのイベントということで、
「神との対話~小さな魂と太陽」の物語の朗読をしました。


完全なる光である私達は、「自分が光であるってことを体験」するために、
「特別であるってことを体験」するために、わざわざ光ではないものを創り出し、
魂同士が自分が体験したい「特別」のために、お互い役割を約束しあって生まれてくるという物語。


朗読の前に、珠ちゃんと私と、それぞれハードな自分達の学びの話をして
その後に魂の約束の物語へ。


そう、私が体験してきたことも、どう考えても学ぶために選んできたように思えるから。
すべてがギフトであったと思えるから。


この物語を珠ちゃんのピアノとのコラボでイベントで朗読したのは久々なのですが、
珠ちゃんが言うには、私達はここ数年沢山学んで成長しているだけに
二人があらわせる世界は深くなっているとのこと。


そうだね。同じものを読んでも、自分が変化すると伝わる世界が変化するから。
私達が感じている世界が、そのままエネルギーとしてその中に含まれていくから。


来年の朗読会でまた久々に読んでもいいかもしれないな~。


お話や朗読を聞きながら、涙ぐんでいた方が何人もいらっしゃいました。

支援学校のお母さん達も、先生方も、
やっぱり子供達と約束してこの人生を選んできているだけに本当に素敵で美しい。


そんなみなさんの前で朗読をさせていただく機会を与えていただいてとっても嬉しかったです。


なんだかとても美しくて、幸せな空間をともに作ることが出来てとっても幸せ。


お互い学びは違うけど、見えないところで、魂同士で響きあっているような
そんな空間で、すごく嬉しくて、珠ちゃんも私も大満足でした!



朗読の後は給食を役員のみなさんといただきました。


何十年ぶりかで食べた給食にはしゃぎながら、(量もたっぷりで美味しかった~)
お母さん達の笑顔がとっても素敵で、ますます幸せな一日になりました。


声をかけてくれたゆっきこと富樫由紀さん、
そして支援学校のみなさん、ほんとうにありがとうございました!

e0039323_1858681.jpg

e0039323_18583274.jpg

[PR]
by chandra-k | 2015-12-16 18:58 | 朗読 | Comments(0)

光に満ちたエナジーめい想朗読会

私の朗読と珠ちゃんこと前川珠子さんのピアノによる
エナジーめい想朗読会「ことだま ことのは そして ひかりえ vol.3」を
約1年ぶりで本日開催しました。



今回も沢山のみなさまにお越しいただき、
光の粒子が輝きながら響きあい広がっていく幸せな時間となりました。



ご参加のみなさま本当にありがとうございました。





今日もご訪問ありがとうございます。
声と言葉であなたの本質を引き出す、ロックなハートの
真理のフェイスキーパー及川徳子です。




1時間ちょっとの朗読のつもりが、1時間半のノンストップ。(笑)


珠ちゃんと私はいつもどおりリハなし、打ち合わせなしの
ぶっつけセッションですが、
その瞬間瞬間に感じる、深くて豊かな多次元の幸せな世界を共有しながら
そのエネルギーを声とメロディーでそこにあらわしていくので、
私達自身にとってもそれはそれは心地よい幸せな時間なのです。



1時間半なのに、みなさんあっという間だったといつもおっしゃいますが、
私達もまた時間を超えてしまう感覚なのです。



今回はクリスタライズアーティストの石川留奈ちゃんの「いのちのことば」
http://ameblo.jp/hikarino-atelier/theme-10084080499.html

そして今回珠ちゃん書き下ろしの「ゆに と ばあすのものがたり」

そして、師匠である大津和壽先生の多次元で書かれた「光のことだま」を読みました。



すべてが真理の言葉です。



真理の言葉は多次元なので、学びが深まり成長したぶんだけ深く受けとることが出来ます。
言葉のあらわす豊かな世界は言葉の奥に無限に広がっているのです。



多くの人がめい想状態になり、半分眠ってしまいますがそれでいいのです。
なぜなら、表面意識、マインドを眠らせて、潜在意識、魂に届けるからです。



そして、ともにその深いところでの魂の響きを感じあう
共有する時間と空間をつくるというのが私達のやっていることです。



時々、多次元に反応するかのように、私の声の響きが変化して
ぶわーんと深く広がる時があるのです。
空間が振動するというか・・・・真理の言葉を語ると時々なるのですが
今日も何度もそれがありました。




みなさまから素敵なご感想をたくさんいただきました。


本当にたくさんあって載せきれないので、少しだけご紹介させてくださいね。


○素敵で、心地よくて、あったかくて、穏やかで、精妙で、
細胞がフルフル光っていて、感動でうまく言葉であらわせませんが
しあわせの感動でいっぱいです。
宇宙のすべての感動、エネルギーをいただいて感動でいっぱいです。
私の宇宙細胞がよろこんでいます。
私が私として生きるエネルギーが満タンになりました。
ありがとうございました。



○今日はありがとうございました。
途中涙しそうになりながら、朗読の声とピアノのマッチング具合に感動していました。
ゆるされてる私  愛されてる私  認められてる私
今、そこに向けて始めよう!メッセージを受け取ったような気がしています。



○光が集まって、広がっていくのが見えて、誰かが手をさしのべてくれました。
誰かはわかりませんでしたが、とってもたのもしい感じでした。
だんだん遠くに行って、天の川みたいなものが見えました。
なんだかとっても熱かったです。ありがとうございました。



○目から耳から皮膚からとっても気持ちのよいあたたかいエネルギーに包まれてエナジーの状態でした。
1時間半があっとう間で、身体も軽くなり、時間と空間を感じない、無いという感じでした。
幸せいっぱいです。ありがとうございました。



○今日は素敵な時間をありがとうございました。
朗読が始まったとたんに会場のエネルギーがすごくて、体中の細胞がはじけるようでした。
ほとんどめい想状態というか眠っていたというか、宇宙の中にいるようで今もボー!っとしています。



○今日はとーっても気持ちのよいエナジーワークをありがとうございました。
「いのちのことば」でぐわっと体が温まり、私自身がどんどん光って愛そのものとして生きているのを感じました。
ラストのピアノですごく魂が震えて、涙が出ました。
私ならではの「いのちの言葉」を伝えていくんだって思えて、ピンクの光に包まれて「安心」(何があっても)って思いました。
「ゆにとばあす」の物語を聴いていると、自然に「ユートピア」がつくられていくことがイメージできました!
現象がどうであれ、みんなの思いが常に愛と喜びと感謝と幸せに満ち溢れている世界。
実現出来ますね!とっても心が満たされて涙が出ました。
私は宇宙に貢献します!本当にステキな時間をありがとうございました!



○お店に入って来たとき、「今日はまるいつぶつぶがたくさん浮かんでいるみたい」となんとなく感じていました。
「ゆにとばあーすの物語」が始まった時、「ああ、これだったのか!」と思いました。
たくさんの色とりどりの明るい光の粒が、ただただ嬉しく遊んでいる。
そんな純粋で明るいものを感じて嬉しかったです。
いつでもまたその光にかえって、そこから創り出せばいい、そう思いました。
これは違っちゃったのかなと思ったら光にかえしていけばいい、そう感じました。
とても素敵な物語でした。
心地よく、途中何度か夢の中できいている感じになりました。来ることが出来てよかったです。



○ずっとめい想状態でした。
徳ちゃんの言葉と珠ちゃんのピアノの音が私のハートの玉につきささり痛いほど。
でもその痛さが優しさに変わる度に、私のハートからレインボーの光が放たれる。
私の光輝く玉が丹田としっかり繋がった時、何の心配もない安心の世界へとつながりました。
最後は黄金の海でみんなと溶け合いしあわせを満喫。
素敵な旅をありがとうございました。



○2回目の参加となりますが、前回とはまた違うエネルギーと気づきをいただきました。
今の自分が必要としているものを沢山受け取って、心がいっぱい満たされた状態になりました。
ここに集まった素敵な人たちのエネルギーに包まれて、
徳ちゃんの声と珠ちゃんの奏でる音のハーモニーが、幸せいっぱいの自分を感じることが出来ました。
私も自分の才能を発揮して、自分の愛をみんなに与えていきます。ありがとうございました。



他にもたくさんのご感想ありがとうございました。




そして幸せな時間を共有してくださったみなさまありがとうございました。



今回の写真班もいつもブログで写真をお借りしている大友由美ちゃんと
あみぐるみやアクセサリーでおなじみ(今回の緑の惑星も創ってくれた)大槻理恵ちゃん。

フェイスブックでは写真があふれまくっています。(笑)


いつも素敵な写真を沢山ありがとうございます~!!!


e0039323_23383559.jpg


e0039323_23385448.jpg


e0039323_233995.jpg


e0039323_2340826.jpg


e0039323_23413058.jpg


e0039323_23415320.jpg


e0039323_2342116.jpg

[PR]
by chandra-k | 2015-10-12 23:43 | 朗読 | Comments(0)

いろんなところでたのしむ音VOL.3

昨日は障がいのあるお子さんと、そのご家族をサポートする
ハッピークローバーの第3回「いろんなところでたのしむ音」でした。



今日もご訪問ありがとうございます。
声と言葉であなたの本質を引き出す、ロックなハートの
真理のフェイスキーパー及川徳子です。



今回は子供よりもお母さん達にしっかり届けたいということで
留奈ちゃんの「いのちのことば」と、
珠ちゃんの書き下ろし「ゆにと、ばあすのものがたり」を読みました。



これはどちらも10/12の朗読会で読みますが、
私と珠ちゃんのコラボはほとんどその場のセッションなので
その瞬間瞬間であらわれるものが違います。



特に「ゆにと、ばあすのものがたりは」
今回はワークショップバージョン。


ものがたりの中にあるように
みんなでうれしいものをつくります。

どんな風にするかというと、そのうれしいものを
自分のからだを使っていろんなかたちにあらわすのです。



あたまの中にあるものも、
そのあらわれも、みんな違うから面白い。
どんなものでもOKだし、それこそが祝福です。



みんなで立ち上って、いろんなものをつくってあわらわしました。



やってくうちにどんどん嬉しさが増してくる!
みんなでそれぞれ好きなかたちをあらわすって楽しいね。



しめはゆうと君を中心にみんなで笑顔をつくる!

さいこうのえがお~!



子供はもちろん大人がみんなで大笑いして楽しむって
何かがかいほうされたり、何かの回路がつながったりして
すごくいいな~ってあらためて思いました。



私も最近いろんな回路がつながって
何をやっても楽しい~。
楽しいことがどんどんひろがる~。



そしてそれをみんなで共有できるのが最高です。



さて、次は10/12エナジーめい想朗読会。
いよいよ迫ってきました。
こちらは事前お申込みと事前お振込が必要なので
参加ご希望の方はご連絡下さいね~。

http://ameblo.jp/golden-universe/entry-12066677960.html

e0039323_14384383.jpg


e0039323_1439571.jpg


e0039323_14392224.jpg

[PR]
by chandra-k | 2015-10-04 14:39 | 朗読 | Comments(0)

すべての人にアートを!

NPO法人アートワークショップすんぷちょ『ひゃくねんモンスター』に行った。

すんぷちょは、子供も高齢者も障がい者も楽しめるアートを!
すべての人が芸術を楽しみ平等に豊かな人生を歩める社会を目指して
色々なワークショップやイベントを開いている。

以前私が参加したドラマセラピーもすんぷちょ主催。


さて、今回の『ひゃくねんモンスター』は
入村パスを持って入ると、そこは「すんぷちょ国喜村」

すんぷちょで通用するお金とまず両替。
1000すんぷちょが50円。

村に入ると、素敵な村人達がお店屋さんを出していたり
パフォーマンスをしている。

羊やさんが羊を売って歩いていたり、
水汲みのおねえさんがバケツを持って歩いていたり、
八百屋さんやパンやさん、フリーのカフェもある。

ピュアラブ女神がフリーハグをしていたので
早速珠ちゃんと、よしこちゃんとハグしてもらって、

小学生の可愛いりさ画伯の似顔絵やさんで
三人とも似顔絵を描いてもらった。
さらさらあっという間に若く描いてくれたよ。(笑)

おはなしてっちゃんの人形劇もあったのに
気づくのが遅くて見られなかったのが残念!(泣き)

てっちゃんは私のフリーダンス村のメンバーで
最高に素敵に身体パフォーマンスをしちゃうキュートな人なの!



外で「おにぎり食べたい」のパフォーマンスがあって、
その後は『ひゃくねんモンスター』の物語が始まる。


大人も子供も、障がいがある人も
みんな踊ってる姿が最高!
ちっちゃな子達も自由に踊っていて最高にハッピーでキラキラしていた。

こんな村、いいなー。

どんな人もなんの境目もない。

すんぷちょの『ひゃくねんモンスター』は宮城野区文化センターで
明日も10:30~やってるので時間がある方は行ってみてね。

e0039323_212546100.jpg


ダンスも音楽も絵もみーんなアート
アートは言葉を超える。
アートは境を作らず響きあう。


そしてそして
障がいのあるお子さんとその親御さんといっしょに楽しむ
ハッピークローバーの「いろんなところで楽しむ音」は
いよいよ28日14:00~ 利府町公民館2階創作室で開催

物語を私が読んだり、そこから感じるものをみんなで踊りますよ~!
珠ちゃんはそれに即興で音楽をつけていくの~。


前回の様子と詳細をヨーガ講師のぷりちゃんが素敵に紹介しているので
こちらをどうぞ。
http://ameblo.jp/prthvii-yoga/entry-12003517774.html

こちらは障がいに理解のある方ならどなたでも参加可能です。

今からでもお申し込み可能なので是非お越しくださいね~。

こちらは去年の写真
e0039323_21263585.jpg

e0039323_21265838.jpg

[PR]
by chandra-k | 2015-03-24 21:28 | 朗読 | Comments(0)

いのちの言葉の通訳者

「いのち」は誰の中でもいつでも歌っていて、踊っている。

先日朗読会で読んだのはクリスライズアーティストのるなちゃんこと石川留奈さんの「いのちのコトバ」と
私達の師匠である大津和壽先生の言葉「ひかりのコトダマ」
いわゆるマントラ。

そしてそれはどちらも私達の中にあるものであり、私達自身のこと。

留奈ちゃんは
「上手くいえないけれど、日常生活の中で、
一人ひとりの魂の奥から、静かに語られている想いを、私は代弁させて頂いていて・・
一人ひとりみんなの声である、「いのちことば」の"通訳者"として、
書かせて頂いているのだと、思うのです。」
とブログに書いている。
http://ameblo.jp/hikarino-atelier/entry-11946442167.html

そうなの。だから、みんな自分のこととして自分の内側に響いてくる。


留奈ちゃんはその人の輝きを結晶化(クリスタライズ)させて、
その人の魂のメッセージやサポートのエネルギーを感じ取って
クリスタルをいう形にあらわすアーティストなのだけど、
彼女が書いている言葉もまた同じもののちがった結晶化なのだ。

そしてどちらも通訳者としてのお仕事。
それは留奈ちゃんだから出来ることなのだなと思う。


そして、留奈ちゃんが個々の魂のいのちの言葉だとすると
大津先生の言葉は「私達たらしめているもの」
「すべてに遍在する大いなるもの」という
色々な次元の「わたし」が同時に存在しながら語る感じで
いわゆる多次元のエネルギーに満ちている。

実際に声に出して朗読するとわかるのだけど
その言葉の中に多次元の世界が広がっていくので、
自分の内側がどんどん深まって広がっていく感じなの。

他の人が書いたものを読んでもまったくそうはならない。

つまり言葉と、その行間に、すべてに多次元世界が広がっていて
その扉みたいなものがそこにあるかんじ。


そして、珠ちゃんこと前川珠子さんは
その留奈ちゃんのも、大津先生のも、どちらの波動・エネルギー・その世界を、
感じたまま音に変換することが出来る。
(絵にも変換出来るけどね)

これは珠ちゃんにしか出来ないことなのだと思う。

珠ちゃんのブログを読むともうちょっと詳しく書いてるので、こちら参照
http://artandlove.exblog.jp/22892697/



留奈ちゃんも、珠ちゃんも、大津先生も
自分にしか出来ないことをやっている。


私も、考えてみれば、その世界を声という媒体にのせて
空間に響かせていくという点で、私にしか出来ないことをやっていると言えるかな。

多次元を感じている人自体も少ないし、
感じたからといって、それを声を使って、朗読という表現法でエネルギーを伝えることをみんなが出来るわけではないし。

やっぱり、これは私だから出来ることなのかもしれない。


そんな私達にしか出来ないことをコラボでやるということは
すごく意味があるんだと思う。


そこにいた人が自覚出来ようと出来まいと実際波動やエネルギーが変わるので。
汚れがとれるし。


真理を誰もが学べるわけではないので、、
どんな人でも一気に浄化する手段として、朗読と音楽はいいな。笑


てなわけで、次回はまたおそらく半年後、もっとパワーアップしてやろう。
もっと、エナジーワーク的な感じで。
私達も日々成長しているからね。


とにかく、これからは自分にしか出来ないことを中心にやっていこう!
そのためにわざわざ個人として分かれているのだから!


これは珠ちゃんによる「ことだま・ことのは・そしてひかりえ」の別バージョンの絵
e0039323_23253945.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-11-04 23:26 | 朗読 | Comments(0)

いのちのコトバ ひかりのコトダマ

25日(土)の「ことだま ことのは そして ひかりえ」朗読会が終了しました。
イベントが重なって残念!って方もいらっしゃいましたが約50名の方にお越しいただきました。
ありがとうございます!

とってもおしゃれでゆったりとした空間で、
ピアノの音もマイクの音もとってもよくて、
珠ちゃんこと前川珠子さんと私も、
とーーってもいい気分!

いつものように打ち合わせ全くなしで、
二人の見ている世界を紡いで行きました。

多次元の光を感じながら・・・・。

私達にしか出来ないものを・・・。


今回は物語は一切読まず、読んだのは
クリスタライズアーティストであるるなちゃんこと石川留奈さんの書いた「いのちのことば」と
珠ちゃん、るなちゃん、私の先生である大津和壽先生による多次元で書かれた「ひかりのことだま」

いわゆるマントラです。

そのエネルギーを、その光を、参加下さったみなさんと共有する空間。

それは私達自身もとっても楽しく、幸せなひとときでした。
本当にありがとうございます。


CD化して欲しいというご要望もありますが、
CDだとエネルギーの光のシャワーを浴びて、浸透するって感じのパーセンテージが落ちるんですよね~。


ということで、また半年後ぐらいにやりますので是非いらして下さいね。


会場のルフランはお茶も美味しいし(フリードリンク)
ケーキも美味しくて、なによりいい音と、ゆったりした光あふれる感じのところなので
次回もまたここでやると思います。


みなさんから沢山の素敵な感想をいただきました。
本当は全部載せたいところですが、あまりに長くなるので
少しだけご紹介させてくださいね!


○とても幸せな空間でした。この空間の中で珠子さんのピアノと徳子さんの言葉を全身で感じて喜びでいっぱいになりました。
ここに集まったみんなの魂が軽やかに楽しく幸せに踊っている、そんな時間でした。

○とても優しいちからに包まれて至福の時間でした。
一瞬の出来事のような、永い永い旅をしてきたような・・・次元を超えていたのですね、きっと!
この世界がなんと美しいこと。自然に涙がこぼれました。

○声とピアノの音と言葉たちが体の中をすっかりきれいに洗ってくれたようでした。
それは光のようであり、風のようであり、水のようでした。
そして会場にいる方たちの中にあるものが波紋のように共鳴しあって、会場全体があたたかくまるくつつまれているように感じました。

○真っ白な光の空間の中で、黄金色のオーロラのカーテンが、ただ静かにすべてを許し祝福しながら、その光がキラキラと輝いている光景がずっと見えていました。
ただ美しかったです。

○身体がばっちり整いました。眠っていた身体が起きた感覚です。とても軽い、身体も、雰囲気も、すべてが心地いい軽さでした。

○始まってすぐ空気が変わり、声もピアノの音も自然体で、音以外のものも響いてくるような感じでした。
認識を超えて、言葉を超えた感覚に全身が包まれて、意識が戻ったら軽く、明るさが増していることに気づけました。
全身トリートメントされたような感じでした。

○とても癒され、心地よい声の響きとピアノの音色に心も身体も魂も浄化されたように感じています。

○まばゆい光の中に招かれたようなあたたかさと、心地よさを感じた夢のようなひとときでした。癒されました。
徳子さんの朗読と珠子さんのピアノがつむぐ愛の世界にひきこまれてあっという間の時間でした。

○心があたたかくなりました。心が優しくなりました。心が涙を流しました。
こんな自分を大切だと、大好きだと言ってくれるすべてに感謝します。この会に参加出来て本当によかったです。

○とっても気持ちよくフワフワした感じでした。
私達は宇宙の一部で、ひとりひとりが神様で、そう考えるとかけがえのない尊い存在なんだと感じました。
人だけでなく、すべてのものに対しても愛おしい気持ちがわいてきました。
愛と感謝、そして幸せな気持ちで満たされています。

○まるでお風呂上りのような感じ。知らない間にいらぬ力が入っていたようですごくすごく脱力しました。
沢山の喜びや感動をいただいたのに、どれがとは言えません。すべて魂にしみこんでしまった感じです。
私とても幸せです。これからもずっと!!

○読み上げた文というか詩の美しさ、調和、真理に心が打たれました。
及川さんの声には読み上げている美しい詩との不調和がなく、及川さんの声が詩の内容を私の心に深く浸み込ませ、詩の内容が及川さんの声によって大きく高く増幅されたと思います。
それから前川さんのピアノの伴奏、これがまた素晴らしかった。
決してピアノが出過ぎることがなく、不足でもなく、朗読の言霊をピアノの響きで包んで空間を満たし私の心に浸み込ませてくれました。
ピアノ協奏曲というジャンルがありますがこれは朗読ピアノ協奏曲と言うべきです。
朗読とピアノの絡み合いが言霊の表現を一層深めてくれました。
会場の場(フィールド)が全く変わりましたね。
普通体験出来ない高いレベルの場となり、この会場にいるだけで心身が清められそして癒されると思います。
言葉では上手く表現出来ませんが朗読の内容通りの場で会場が満たされました。
この朗読会のすべてが全く本物であればこそ場まで変わったと思います。
これは新鮮な驚きでした。こうしたことは純粋な祈りでしか体験できないと思っていました。



みなさま感想をありがとうございました!
本当に本当に嬉しいです。
これからますます成長して、次回はさらにより深く、高く、豊かな世界をあらわしていきます!


写真はパンダこと大友由美さん、羊こと大槻理恵さんに撮っていただきました!
ありがとうございました!

e0039323_22272037.jpg
e0039323_22274744.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-10-27 22:28 | 朗読 | Comments(0)

ハッピーコラージュ

障がいのあるお子さんとその家族をサポートするハッピークローバーのイベント
「いろんなところで楽しむ音~おはなしとおどり」を先月開催。
私の朗読と珠ちゃんのピアノとのコラボで
みんな一緒に楽しんだことは前に記事に書いた。

http://ameblo.jp/golden-universe/entry-11925433918.html

今日はそれに関わったみんなで当日の写真のコラージュ!

ハッピークローバー通信!

子供達もご家族もめっちゃいい顔していて、笑顔一杯だったので
その写真をみなさんに届けるためのコラージュを
みんなでわいわい言いながらエルソーラで作る。

(最近よくエルソーラに来てるなあ。笑)

笑顔が一杯集まって、それを見ているだけでハッピー!

これを見たらまた喜ぶだろうなー。
だって子供たちの笑顔って最高なんだもん!

次回のイベントも来年2月に決まって、みんなで妄想が膨らんでいる~。

みんなで一緒に命を輝かせて踊ろう!
e0039323_17551951.jpg

e0039323_17554315.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-10-09 17:57 | 朗読 | Comments(0)

いろんなところで楽しむ音~お話しと踊り(追記あり)

障がいのあるお子さんとご家族をサポートしている
ハッピークローバー主催の家族イベント
「いろんなところでたのしむおと」~おはなしとおどり~

珠ちゃんこと前川珠子さんのピアノと私の朗読のコラボで参加させていただきました!

めっちゃ楽しかった~!


子供達が本当に自由で楽しそう!
そして、それを見ているご家族も笑顔!
そんな空間を一緒に味わうことが出来て私もとってもハッピーでした!

太陽の音を感じたり、からだの中に風を感じたり、踊ったり・・・・
なーんてやってるうちに、子供達がみんな珠ちゃんの電子ピアノに押し寄せて(笑)
一緒にピアノを弾きはじめる~!

やっぱり音を出したいんだよね。
ピアノの前に並んで5人?で音を出す!!!(笑)

いろんな音や、急に大きな音が出るので、それが面白いらしい!


あとで珠ちゃんに聞いたところによると、
子供達はみんな、でたらめに弾いていたんじゃなくて
お話にあわせて音を出そうとしていたんだって!
でもなかなか最初はうまくいかなかったけど、だんだん思った音が出るように変わってきたみたい。

そして、それを聞きながら私はお話しを朗読。



実は今回のお話の内容は子供達というよりはご家族に届けたかったお話。

子供達はお話の内容より、きっとエネルギーでわかっちゃうと思うから
そのまま自由に楽しんでてもらって、
大人のみなさんに届けようと思った内容。


障がいを持つお子さんが一緒の時、ご家族はまわりのことを考えて「これをしないように」って
お子さんのことが気になってしまい、お話をじっくり味わうことが出来ない場合が多いと思うから、
今回は子供達が遊んでるのを楽しみつつ、ご家族にはお話を受け取っていただきたかったの。


子供達だけが対象だったら、違うお話を選んでいたと思うからー。


ピアノも、チャイムも自由になり響いていたし、マイクがなかったので
私の声が後ろまで聞こえていたかが気がかりだったけど
ちゃんと届いていたようでよかった!



子供達もご家族もみんな笑顔だったので、本当に嬉しいな!

ここには載せられないのが残念だけど、写真に映ってる子供たちの笑顔が最高!
ほーんとにいい顔してる。

みんななんて素敵な魂たちなんだろう!!!

みんながハッピーで幸せ!


ハッピークローバーの富樫由紀ちゃんはじめ、みなさんありがとうございました!
ご参加下さったもなさんもありがとうございました。


次はどんな感じだともっと楽しくなるかなって、すでに考えはじめちゃってます!


【追記】

由紀ちゃんから嬉しいご報告をいただきました。

ご参加下さったお子さんのうち、お二人が聴覚過敏だったそうで
普通は大きな音が出るところにいるとパニックになったりするんだそうです。

そのため、だめだったらすぐ出ようと思っていたらしいのですが、
今回のイベントでは大丈夫で、一緒にピアノを弾いたり、踊ったり
最後まで一緒に楽しんでくれました。

そしてその姿を見られて、お母さんはとっても嬉しくて幸せだったそう!

なんて、嬉しいご報告でしょう!!!
やってた私達も幸せ~!

もっと楽しくなることやっていこうっと!


e0039323_22413065.jpg


さーて、来月はまたまた珠ちゃんとコラボの朗読会です。

ものがたりは読みません。
「いのちのことば」と多次元で書かれた「ひかりのことだま」をたっぷりと。
思いっきりエナジーワークの朗読会です。


そして、美味しいお茶とオリジナルスィーツをお楽しみいただきながら
ゆったりとお過ごしいただきたいと思っています。


なお、今回はパティシエ自慢のスィーツを時間に合わせて作っていただけるということですので参加人数確定が必要です。
あらかじめお申込み&お振込をいただきますのでご了承下さい。


朗読とピアノ「ことだま ことのは そしてひかりえ Vol.2」

10月25日(土)14:00~16:00

朗読  及川徳子
ピアノ 前川珠子

スィーツ&紅茶つき ¥3000

コンサートホール ティーラウンジ Refrain(ルフラン)

仙台市青葉区中央2-9-7 アーバンブリッジビル1F
TEL 022-211-1965

詳しくはこちら

http://www.refrain-refrain.com/


申し込み・お問合せ  こちらのフォームにてお願いします。

朗読会参加希望の旨と参加人数をお書きの上送信お願いします。
追ってこちらからご連絡致します。
(3日たっても返信がない場合は恐れ入りますが、再度送信をお願いします。)
[PR]
by chandra-k | 2014-09-15 22:42 | 朗読 | Comments(0)

決定!声とピアノのエナジーワーク朗読会開催!

私の朗読と珠ちゃんのピアノで、どれだけ高い波動状態にもっていけるか
それが今回のテーマです!

3月に開催した朗読会では平日の昼にもかかわらず40名以上の方にお越しいただきました。
土日に開催して欲しいというリクエストにお応えしての開催。

今回は大変おしゃれでゆったりとしたカフェで、
声とピアノの音で紡ぐ光の粒子が会場全体にひろがり
ご参加いただくみなさんの中の光と共鳴しながら、全体で混じりあい、
大きないのちの喜びになっていったらいいなって思います。


今回はものがたりは読みません。
「いのちのことば」と多次元で書かれた「ひかりのことだま」をたっぷりと。
思いっきりエナジーワークの朗読会です。


そして、美味しいお茶とオリジナルスィーツをお楽しみいただきながら
ゆったりとお過ごしいただきたいと思っています。


前回は私の声が自分の内側から聞こえてきたとのご感想もいただきましたが、
今回はそれ以上に深くお届け出来たらと珠ちゃんと張り切っています!
是非お越しくださいね!お待ちしています。


なお、今回はパティシエ自慢のスィーツを時間に合わせて作っていただけるということですので参加人数確定が必要です。
あらかじめお申込み&お振込をいただきますのでご了承下さい。


朗読とピアノ「ことだま ことのは そしてひかりえ Vol.2」

10月25日(土)14:00~16:00

朗読  及川徳子
ピアノ 前川珠子

スィーツ&紅茶つき ¥3000

コンサートホール ティーラウンジ Refrain(ルフラン)

仙台市青葉区中央2-9-7 アーバンブリッジビル1F
TEL 022-211-1965

詳しくはこちら

http://www.refrain-refrain.com/



申し込み・お問合せ  こちらのフォームにてお願いします。

朗読会参加希望の旨と参加人数をお書きの上送信お願いします。
追ってこちらからご連絡致します。
(3日たっても返信がない場合は恐れ入りますが、再度送信をお願いします。)





        
e0039323_18351139.jpg

[PR]
by chandra-k | 2014-08-24 18:36 | 朗読 | Comments(0)

朗読会のお知らせ3つ♪

9月10月に朗読会を行います。


●「いのちのコトバと音の時間」

 「魂の約束の物語」と、いのちとからだを感じる明想朗読
  声とクリスタルボウルの響きに委ねて光のシャワーを感じて下さい。

  クリスタルボウルの演奏は、
  画家活動をしながらセラピスト活動を行っているNaoさん
  自宅サロン・アトリエブロッサム主宰

  アトリエブロッサムは先日も「女の手仕事展」を開催した癒しサロン
  閑静な住宅街にある素敵なサロンです。(Atelier Blossom)

  9月7日(日)14:00~ アトリエ・ブロッサム

  参加料 2500円 ペア割 2000円

  仙台市太白区長町2丁目2-36(地下鉄長町1丁目駅徒歩5分)
  
  お問合せ 
    アトリエブロッサム Naoさん 080-5564-3709 
  


●「いろんなところで、楽しむ音」~おはなしとおどり~

  障がいのあるお子さんとお母さんをサポートしている
  「ハッピークローバーの会」による
  お話しと音と自由な踊りで楽しむ時間です。

  対象は障がいのあるお子さんとお母さんやお父さん。
  そして、理解のある方やサポートをされている方。

  ピアノの演奏はおなじみ珠ちゃんこと前川珠子さん

  みなさんの声や物音も、大事なピースとして、
  一緒に音楽のような時間を創って行きます。

  9月14日(日)11:30~  利府生協
  
  宮城県宮城郡利府町利府字堀切前35番地1(022-767-8070)

  参加料 ひと家族 1000円

  お問合せ 
    ハッピークローバーの会主宰 富樫由紀さん 090-2952-2522



●「ことだま・ことのは・そしてひかりえ」vol.2

  いのちの言葉と光のことだまを言葉と音で紡いてゆきましす。

  光が深く届いて振動し、響きあうエナジーワーク的な朗読とピアノのセッションです。
  何が起きるかはその時にならないとわかりません。(笑)
  前回以上に明想朗読の時間が長くなると思います。

  ピアノはもちろん珠ちゃんこと前川珠子さん

  3月の朗読会が平日にもかかわらず大盛況だったため、
  今回はリクエストにお応えして土曜に開催します。

  10月25日(土) 詳細未定  ティーラウンジ・ルフラン(Refrain) 
           (ドリンク&スィーツ付き)

  こちらは詳細が決まりましたらあらためてお知らせします。
  お楽しみに~!


是非いらしてくださいね~♪

e0039323_17324242.jpg
  
[PR]
by chandra-k | 2014-08-15 17:33 | 朗読 | Comments(0)