エクスペアリ・セラピスト伝授

今日はエクスペアリ・セラピスト伝授をしました。



昨日はエクスペアリ・ヒーラー伝授の立ち合いで
今日はその次の段階になるセラピスト伝授って、
本当に至福のすごい2日間だわ~。


なぜって、伝授は宇宙真我そのものと一体となって、
私達が本当に聖なる存在であり、美しい存在であることを
心から感じられる時間と空間だからなのです。




今日もご訪問ありがとうございます。
声と言葉であなたの本質を引き出す、ロックなハートの
真理のフェイスキーパー及川徳子です。




ヒーラー伝授が真理の入門的な伝授であるとすれば
セラピスト伝授は、真理そのものをあらわして生き、
真理のもと多くの生命に貢献するという決断の意思表示の伝授とも言えるのです。


そして今日伝授を受けたN田は変革の時を迎えていて
まさに満を持しての伝授となりました。



エネルギーを3回入れるのですが、
まあ、正確には入れるというよりは、聖なる存在、愛の存在である真我そのものが
N田の中から立ち上がり、宇宙に開いていくのを、祝福し、賛美するというような感じでしょうか。


多くの人は光というと、キラキラまぶしいものをイメージしますが、
六次元以上の光はまぶしくはなく、精妙で慈しみに満ちた、光を超えた光であり
けっして目立たないけれど、それは深くて豊かで美しい宇宙のあらわれなのです。


私が意図的にエネルギーを入れるのではなく、
宇宙(いのちとも、愛とも、神ともいう)の御業に身を委ね(というより一体となり)
ただただその姿がN田を通して立ち現われてくるのを、讃えているという感じかな~。

うまく言えないけど。


そしてそれはそれはとっても幸せなものなのです。



珠ちゃんがブログに、今日の私の伝授について
「人の本質の素晴らしさに深くこうべを垂れ
額ずく姿にいたく感銘を受けてしまった。
大変に崇高なものを見せていただいた心持ちがします。」
と書いてくれたのだけど、そう言われると
確かに、私はその本質の素晴らしさを感じながら、それを敬愛しながらすべてと溶け合っていたのでした。



約3年ぶりのセラピスト伝授でしたが、
私自身がこの3年でものすごーく変化・成長しているので
そのエネルギーというか伝授そのものが、以前とはまったく違うレベルになっているような気がします。


伝授をしながら、私はめい想誘導のようにさまざまな言葉を語りますが、
それは、その時に私が感じている美しい世界を言葉としてあらわしているという感じです。



セラピスト伝授はエネルギーを3回入れるのですが
2回目のチャクラの調整は珠ちゃんが担当。
エネルギー調整はスペシャリストだからね~。


珠ちゃんが感じてくれた私の伝授と、
珠ちゃんのやっていたことに関しては珠ちゃんのブログを見てね。
http://artandlove.exblog.jp/24933889/


「チャクラを整えていると
宇宙そのものを形作っている光が、喜び勇んでにったになろうとしているのがびしばし伝わって来る。」
という表現が珠ちゃんらしくて面白い。

ほんと、宇宙ってそうなんだろうな~。





ところで、伝授を受けたN田の感想もすごく面白く、
「最初ゼリーを手に持っていて、それがまるで豊胸手術してパンパンに膨らんで
限界になったと思ったら、境目がなくなって広がっていた」なんて言うの。

さらに珠ちゃんのチャクラの調整中は
「身体が頭とハートしかなくなっていた」だって!
まるでヨーロッパの頭から羽が生えてる天使みたい!


そして私も、3回目のエネルギーを入れていた時は
N田と完全に一体になって、身体が風船みたいにパンパンに膨らんで、
限界になったらパーッと広がっていった感じ。



エクスペアリ・セラピストはエクスペアリ・ヒーラーとレベルがまったく違う
真理を生きると誓った者として、大きな力とエネルギーがフィールドを形づくり
宇宙に貢献して、働いていくということなのだろう。


その存在そのものがまわりに働きかける。


役割と責任が大きくなるし、サポートも大きくなるので
それを自覚してどう生きていくかなのだと思うのです。


行動出来ちゃう珠ちゃんと私のエネルギーも入ってるから
どんどん動けそう。


これからのN田が楽しみ!
本当におめでとう!


そして今日は幸せな時間をありがとうございました。


photo by Yumi.O

e0039323_23412632.jpg

[PR]
by chandra-k | 2015-11-13 23:42 | 伝授 | Comments(0)
<< 真理のプログレス講座2期修了!... 成長の喜び >>