心の時代から魂の時代へ

e0039323_23501762.jpg
物質的な時代から心の時代へと言われた時があったけど
いよいよ心の時代から魂の時代へ移行してきた気がする。

DNAを解析されてきた村上和雄先生が
心とDNAの関係から魂とDNAの関係を解き明かしていきたいと仰っていたように
魂のことを話すのがだんだんあたりまえになってきた。

きっとそれは魂のことや、私達の本当の姿や、生まれる前のことを忘れずに生まれる子供達がどんどん増えていることにも関わっている。

地球のアセンションは個人というよりグループごとにまかされているというし、
今年になっていよいよシフトアップのために舵がきられた感じ。

だんだん悟りって言葉も怪しくなく使えるようになってきている。

私達がこの三次元でどれだけ真我の状態をあらわして生きられるかが悟りの深さにもなる。


2/22今日から新しい講座「真理のプログレス講座」がスタートした。
プログレスっていうのは革新・進化をあらわし、
私達がどんどん成長発展し続けることを想ってつけたもの。

プログレッシブロックのロックテイストもいれてみたんだけどね。(笑)

私達がどんな存在であるか、魂の学びの深さ、この人生の愛おしさ、この世界の驚くべき采配、摂理・法則
そういったものはいくらでも話せるし、話していて楽しい。

一日講座にしたので朗読もたっぷり。

やっぱり伝えること自体が好きなんだな。

Photo by Monden
[PR]
by chandra-k | 2015-02-22 23:50 | Comments(0)
<< 原因と結果の響きとスパーク アファーメーションの効用 >>